TRFは1992年デビュー。 ボーカル、ダンサー、DJで構成される男女5人のユニット。「EZ DO DANCE」で大ブレイクする。DJ,KOOが構築するユーロ系ダンスミュージックとYU-KIの張りのあるボーカル。日本有数のダンサーのSAM、ETSU、CHIHARの切れのあるダンスで構成されたステージはその後のJ-POPに多大な影響を与えた。結成20周年記念にリリースのエクササイズにより人気が再燃している。

TRFの日程

97人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

TRFの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

TRFのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 12:00更新)

TRF Live情報

ダンスユニットの先駆け、TRFのライブの魅力とは

TRFは、男女のダンスユニットという当時はなかった新しい魅力を、小室プロデュースにより各々の実力を大きく開花。90年代ポップスの代表的ユニットとして当時最速での1000万枚リリースを達成したTRF。2013年には結成20周年記念の全国ツアー「TRF 20TH Anniversary Tour」を成功。6年ぶりのツアーでは全国のZeepを回り、「寒い夜だから」「EZ DO DANCE」などの往年の名曲を再び披露し、その実力に衰えがないことを多くのファンに見せつけた。

小室サウンドらしい、複雑なリズムのサウンドに乗せて、歌とダンスを行うのはかなりのスキル・テクニックが要求されるが、現在でも全盛期と変わらぬキレのあるステージングでオーディエンスを魅了していく。常に新しくて先鋭的なサウンドを小室哲哉と共に作り上げ、良い意味で時代を壊してきたTRFだが、往年の曲にも細かなアレンジが加えられ、チケットを購入したファンが今聴いたとしても「新しい!」と感じさせるのはさすがと言ったところか。今となってはなかなか表舞台に姿を見せないTRFだけに、常にTRFのチケット情報やライブ情報には気を配り、いつでも追っかけられるような準備をしていきたいところ。

TRFが好きな方はこんなチケットもおすすめ