超特急は、メインのダンサー5人と、バックのボーカル2人の7人からなるユニット。 メインがダンサーというユニークな編成の超特急は、若さ溢れる個性的なパフォーマンスでデビューすると、一躍多くの女性ファンの心を掴んだ。 そして、これまで発表した楽曲も着実にチャートの上位にランクインを果たし、その勢いをさらに加速させた。 デビュー以降、精力的にイベント活動をこなす彼ら。 メンバーそれぞれが、イメージカラーの衣装に身を包んでステージに登場すると、オープニングからキレキレな躍動感のあるダンスで、超特急の名前の通りに、5人のダンサーが疾走感溢れるパフォーマンスを見せる。

超特急の日程

3,230人が登録中

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

超特急のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(3/25 00:00更新)

超特急について

超特急の魅力とは

超特急はメインダンサー5人とバックボーカル2人による、EBiDANの選抜ユニットだ。キャッチーでエレクトロポップな楽曲が魅力で、メインがダンサーというユニークな編成で話題を呼んだ。また、シングルごとにセンターを務めるダンサーが変わるのが特徴である。超特急は2011年12月25日結成され、翌年にリリースしたシングル「TRAIN」でデビューした。オリコンのウィークリーチャートでは、アルバムとシングル合わせた9作品が連続トップ10入りを果たしている。

ライブでは2人のボーカルの伸びやかな歌声が、会場のテンションをさらに引き上げ、観客をグイグイと引っ張っていく。7人の個性が1つになったそのパフォーマンスは一度見たら忘れられないほどの、強烈なインパクトを残すに違いない。 彼らの人気は増すばかりで、2016年のシングル「Yell」は、ドラマの主題歌に起用され話題となった。過去には東京国立代々木競技場で行われたライブを完売させ、2016年には全国14都市を回るツアーも成功に収めた。彼らは超特急という名ではおさまりが効かないほどのスピードで成長し続けている。これからも彼らのイベントやライブツアーに乗り遅れないように要注意だ。

超特急が好きな方はこんなチケットもおすすめ