SPARKS GO GOによる自主企画ライブとして、横浜、渋谷、新木場と開催されてきた恒例の「JUNCTION」シリーズ。「TOYOSU JUNCTION 2014 ~またまたまたまた倶知安じゃないジャン~」と銘打った2014年は、10月に新たにオープンする豊洲PITを会場に開催される。今回も盟友奥田民生を筆頭に、ABEDON、真心ブラザーズ、松浦善博、PUFFYなど、スペシャルなゲストが出演する他、SPARKS GO GOのメンバーと、奥田民生や真心ブラザーズのYO-KINGらによる、自称テクノバンドの「I.M.O(イモマミレオーケストラ)」や、スコット・マーフィ、OKAMOTO'Sのオカモトコウキ、DETROITSEVENの山口美代子による、SPARKS GO GOのカバーバンド「ヌパータヌ ユーユー」など、SPARKS GO GOと気心の知れた仲間たちによる、リラックスした雰囲気で音楽を楽しめる、毎年チケットも高い人気を集めるライブです。

ジャンクションLIVEの日程

40人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

TOYOSU JUNCTIONのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

TOYOSU JUNCTION 2014について

TOYOSU JUNCTION 2014の魅力とは

SPARKS GO GO とABEDONによるABEX GO GOのナンバーの他、SPARKS GO GOと奥田民生、そして松浦善博によるTHE BAND HAS NO NAMEという、これまでにSPARKS GO GOとしての活動以外のプロジェクトのナンバーも披露されることが予定されるなど、まさに見どころ満載の「TOYOSU JUNCTION 2014 ~またまたまたまた倶知安じゃないジャン~」。今回もチケットは入手困難間違いなし。実力派ライブバンドのSPARKS GO GOと愉快な仲間たちによるスペシャルな一日を、どうぞお見逃しなく!

ジャンクションLIVEが好きな方はこんなチケットもおすすめ