とろサーモンは、2002年から活動している、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビである。メンバーは、NSC大阪校22期生でボケを担当する久保田和靖と、NSC大阪校21期生でツッコミを担当する村田秀亮の2人である。久保田は、1979年9月29日生まれで、宮崎県の旧宮崎郡清武町出身である。村田は、1979年12月3日生まれで、同じく宮崎県宮崎市出身である。2人とも宮崎日本大学高等学校の同級生で、卒業後に一緒にNSCを受験しに行くが、村田だけが合格してしまい、久保田は1年間働きながら浪人生活を送り、翌年に無事NSCに合格した。2008年には若手漫才師の最高ステータスである第38回NHK上方漫才コンテストで最優秀賞を受賞し、波に乗っているお笑いコンビである。

とろサーモンの日程

40人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

とろサーモンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/27 12:00更新)

とろサーモンについて

とろサーモンの魅力とは

とろサーモンはボケを担当する久保田和靖と、ツッコミを担当する村田秀亮の2人からなるお笑いコンビである。2人は宮崎日本大学高等学校の同級生であり、卒業後に一緒にNSCを受験しに行くが、村田だけが合格してしまった。1年間の浪人生活を経て、翌年久保田もNSCに合格した。久保田はNSC大阪校22期生、村田はNSC大阪校21期生である。これまでに幾人もの相方を変えて来た久保田が、村田にコンビ結成の打診の手紙を送り2002年7月に「とろサーモン」が結成された。芸風は漫才が主体になっており、ひたすら無視し続ける「すかし漫才」やビートボックス漫才などで注目を集めている。芸人仲間からの評価も高く、2006年には第27回ABCお笑い新人グランプリで最優秀新人賞を受賞、オールザッツ漫才では優勝している。とろサーモンの腕前を一躍知らしめたのは、2008年の第38回NHK上方漫才コンテストで最優秀賞を受賞したことである。また、久保田のお家芸のマイクパフォーマンスは、先輩芸人もファンになるほどの支持の厚さを誇り、MCサーモンとしてラッパーとしても活躍しているほどである。そんなとろサーモンの珠玉のネタに笑わない人はいないだろう。

とろサーモンが好きな方はこんなチケットもおすすめ