トップリードは1998年に結成され、2001年に太田プロダクションよりデビューしたお笑いコンビ。ツッコミ担当の和賀勇介とボケ担当の新妻悠太は北海道室蘭市の小学校4年生の時にコンビを組んでコントを始めた。2011年7月に「NHKオンバト+初代チャンピオン」となり、若手お笑いコンビとして注目を集める。TBS系列「キングオブコント」では、2009年より度々準決勝・決勝に進出するなど安定した力量を示している。新妻はピンネタもこなし、2014年・2015年「R-1グランプリ」で準決勝に進出。2014年には漫才にも挑戦を始め、2015年「M-1グランプリ」準々決勝進出を果たした。今後、一層の飛躍が期待されているトップリードに要注目だ。

トップリードの日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

トップリードについて

トップリードはコントでも漫才でも活躍中

2年連続「キングオブコント」でファイナリストに選出され、人気上昇中のお笑いコンビ・トップリード。ツービートや山田邦子など数多くの有名お笑いタレントを輩出した関東では老舗の太田プロダクションに所属している。
北海道室蘭市の小学校の時からのコンビだった和賀勇介がツッコミ、新妻悠太がボケを担当し、持前の演技力とトークで爆笑コントを披露している。
TBSが主催するコントのコンテスト「キングオブコント」では、2011年と2012年に決勝まで勝ち残り、TVで放送され全国的に認知されることになる。トップリードは漫才の分野にも進出を開始。日本で最も面白い漫才師を決める大会として企画されたフジテレビ特別番組「THE MANZAI 2014」では、エントリーした1870組の中から本戦に出場する認定漫才師50組に見事選出された。
舞台でのライブ以外に、テレビやラジオにも活動の場を広げており、フジテレビ系列「有吉弘行のダレトク!?」では準レギュラー、NOTTV放送「AKB48のあんた、誰?」ではレギュラーとして出演している。2016年7月3日にはトップリード第5回単独ライブ「V」を新宿シアターモリエールで開催、彼らの新作コント10本が披露される。

トップリードが好きな方はこんなチケットもおすすめ