トミタ栞とは、2012年に人気番組「saku saku」のMCとして業界デビュー、その後歌手としてもデビューを果たした人気アーティストである。木村カエラもMCを務めていたテレビ神奈川の人気バラエティへのMC起用、そして番組内での数々の活動で、番組ファンだけでなく様々な場所から注目を浴び、2013年にはファン待望の歌手としてデビューを飾る。大塚愛のファンであることを公言しており、それをきっかけとした楽曲制作も行われるなど、注目の新人としてしっかりと活動を広げていく。その後自身でも楽曲制作を手掛けるなど本格的にアーティストとして活動を進め、2013年にはミニアルバム、そして2015年にはフルアルバム「もしもワールド」を発表している。自身のバースデイライブや精力的な音楽活動、そして舞台への出演もアーティストとして多彩な活躍を見せている。

トミタ栞の日程

51人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

トミタ栞のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/23 12:00更新)

トミタ栞について

トミタ栞の魅力とは

トミタ栞とは、バラエティ番組へのMC起用をきっかけに様々な活動を展開していくアーティスト。既に定番となり2018年には5回目を迎える自身のバースデイライブ、2017年には舞台作品へも次々に出演を決めており、アーティストとして活躍の幅を広げている。人気芸人いとうあさこ出演、山田ジャパンが制作の舞台「欲浅物語」にはゲストでありながらキーパーソンとして出演、そして2018年には大竹しのぶ出演のミュージカル「リトル・ナイト・ミュージック」へと出演し、新たな顔を見せることになる。

デビューのきっかけになったバラエティ番組「saku saku」は、過去に木村カエラもMCを務めていたことでも有名、彼女が現在トップアーティストへと君臨するのを追いかけるように、トミタ栞もまた歌手に役者にと目まぐるしい活動を行っている。2015年にはテレビドラマへの出演と同時に主題歌を担当、楽曲のタイアップも続々決定しアーティストとしての影響力も高めていく。ポップで愛らしい存在として若い女性をはじめ幅広い層から支持を集める。2017年には、人気ご当地アイスブラックモンブランとのコラボ楽曲「わたしのアイス食べたでしょう?」を配信限定でリリース。新たな発信、新たな姿、その都度趣向を凝らした活動で多くのファンを集めている。

トミタ栞が好きな方はこんなチケットもおすすめ