2000年から続く、クラシックファンにはお馴染みの「トヨタ・マスター・プレイヤーズ ウィーン」。ウィーン国立歌劇場の特別協力を得て開催されるこのコンサートは、今回で13回目をむかえ、オーケストラはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者や、ウィーン国立歌劇場の奏者など総勢30人の特別編成で行われます。クラシックファンにとっては世界のトップレベルの音楽を楽しむことのできる、絶対に見逃せないコンサートと言えるでしょう。チケットも常に高い人気を集め、これまでに15万人以上のファンを動員してきた日本でも屈指の人気を誇るクラシックコンサートの一つです。しかし日本におけるクラシックファンの裾野を広げるために、世界トップクラスの芸術鑑賞の機会を幅広く提供したいとの考えから、チケットの料金が通常のクラシックコンサートの金額と比較してかなりお得な3,000円台から設定されているのも魅力の一つです。

トヨタマスタープレイヤーズの日程

9人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

トヨタマスタープレイヤーズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

トヨタマスタープレイヤーズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 00:00更新)

トヨタマスタープレイヤーズについて

トヨタマスタープレイヤーズの魅力とは

また日本人ソリストには、現在クラシック界およびオペラ界衆目のソプラノ歌手安藤赴美子の他、国内外の様々なオーケストラとの協演を続け、さらにソロとしても活躍しているピアニストの菊池洋子も出演し、本場のオーケストラとどんなステージを見せてくれるのか、こちらも大きな注目が集まります。本場のオーケストラのコンサートをお得に楽しむことができる機会を、どうぞお見逃しなく。

トヨタマスタープレイヤーズが好きな方はこんなチケットもおすすめ