東京カランコロンは、男女5人組のロックバンド。いちろー(Vo./Gt.)、せんせい(Vo./Key.)、おいたん(Gt./Cho.)、佐藤全部(Ba.)、かみむー氏(Dr.)の5人から構成されている。2009年5月より活動を始め、2012年にリリースしたミニアルバム「ゆらめき☆ロマンティック」でメジャーデビューを飾る。2013年には、初のフルアルバム「We are 東京カランコロン」をリリース。そして2017年には「東京再起動」と題して新たなプロジェクトが始動されることを発表した。可愛くて不思議なサウンドが特徴的な彼らの楽曲にハマっていくファンが増えている。ライブを見たらさらに好きになってしまうこと間違いなし。ぜひとも生の東京カランコロンを楽しもう。

東京カランコロンの日程

194人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京カランコロンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/30 12:00更新)

東京カランコロンについて

東京カランコロンの魅力とは

2009年より現在の編成で活動を始めた東京カランコロン。インディーズ時代からワンマンライブのチケットが即日ソールドアウトするなど、早くからライブバンドとして強い存在感を示してきた。ギターとボーカルを担当するいちろーと、キーボードとボーカルを担当するせんせいの、男女ツインボーカルが特徴だ。これを軸として作り出すカラフルでキラキラな魅惑のポップワールドは、ライブでその楽曲の本当の魅力が開花する。

2012年にミニアルバム「ゆらめき☆ロマンティック」で記念すべきメジャーデビューを果たし、さらに活動のフィールドを広げていく。バンドとしてのさらなる成長期に突入した彼らは、メジャーデビュー後の初のワンマンライブでもチケットを発売開始数分でソールドアウトさせた。さらにメジャー1stフルアルバム「We are 東京カランコロン」のリリース後、全国各地をまわる初ワンマンツアーをおこなった。ファイナルの赤坂BLITZを含めたすべての会場で瞬く間にチケットはソールドアウト。インディーズ時以上に圧倒的な動員力を見せつけている。そうと知れば、ライブに足を運ばない理由はない。彼らが作る、彼らにしかできないポップワールドに触れてみてはいかがだろうか。

東京カランコロンが好きな方はこんなチケットもおすすめ