豊本明長、飯塚悟志、そして角田晃広の3人で結成されたお笑いトリオの東京03。2006年に「第4回お笑いホープ大賞」で大賞を受賞し、さらに2009年に「キングオブコント2009」で優勝するなど、実力派コントグループとして高い評価を得ている彼ら。豊本の飄々とした雰囲気の中からポツリとつぶやくシュールなボケと、角田のテンションの高いボケという両極端なボケに対して、飯塚が角田のテンションを凌駕するほどの高いテンションで突っ込むというスタイルの東京03のコントは、日常の生活を切り抜いたようなリアルな風景の中から生まれる笑いを、高い純度で抽出したような普遍的な設定でありながら独特の世界観で、ライブなどを中心に多くのお笑いファンから高い人気を集めている。テレビなどではメンバー個々の活動なども多くなってきている東京03だが、彼らはお笑い芸人としてコントにこだわり、ライブ活動を非常に大切にしており、これまでも全国ツアーを精力的に行い「キングオブコント」優勝など着実に積み上げてきた人気と実力によって、全国各地チケットは完売になるほどの人気を博す東京03。

東京03の日程

1,068人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京03のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

東京03について

東京03の魅力とは

2009年のキングオブコントで見事に王者となった東京03は、豊本明長・飯塚悟志・角田晃広のお笑いトリオである。元々、豊本と飯塚は「アルファルファ」というコンビ、角田は、「プラスドライバー」というトリオで別々に活動をおこなっていた。どちらもコントの登竜門とされる「爆笑オンエアバトル」で実力の高さを示していた。2002年にプラスドライバーが活動休止を経て解散し、翌年アルファルファに角田が加入する形で演劇ユニット「東京03」が結成された。東京03として初めて爆笑オンエアバトルに出場したのはなんと結成から4日目で、デビューからオンエアまでの最短記録を作ったことも有名である。演劇ユニットとして結成されたこともあり、主な活動は舞台が中心となっているが、数多くのネタ番組にも出演している。キングオブコント以外にも、2005年の「第3回お笑いホープ大賞」で2位となると、翌年の「第4回お笑いホープ大賞」ではついに大賞を受賞し、結成間もない間に著しい活躍を見せている。日常の些細な出来事を彼ららしい視点で描かれる「究極のリアル系コント」は見るものを惹きつけている。トリオならではの独特の間合いと、観ている人の感情を揺さぶるような起伏の激しいライブが見どころの東京03のライブは、笑いでスカッと爽快な気分にさせてくれることも人気が高い理由の一つだろう。

東京03が好きな方はこんなチケットもおすすめ