東京スカパラダイスオーケストラ主宰による音楽フェスとして2016年で6回目の開催を迎える、「トーキョースカジャンボリー」。毎年豪華アーティストがゲスト出演し、ここでしか観ることができない様々なコラボレーションで観客を魅了している。昨年に引き続き、山梨県の「山中湖交流プラザ きらら」で開催され、富士山の近くという最高のロケーションでスカパラの演奏を楽しむことができる。また、今年も上原ひろみ片平里菜Ken Yokoyamaさかなクンチバユウスケチャラン・ポ・ランタン、MANNSH BOYS、Reiというスカジャンボリーにふさわしいラインナップとなっている。スカパラのメイン演奏でアーティスト達とどんな曲でどのようにコラボレーションしてくれるのか目が離せない。

トーキョースカジャンボリーの日程

81人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

トーキョースカジャンボリーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

トーキョースカジャンボリーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

トーキョースカジャンボリーについて

トーキョースカジャンボリーの魅力とは

トーキョースカジャンボリーは、東京スカパラダイスオーケストラ主宰による音楽フェスで毎年8月に開催され、2016年は「東京スカパラダイスオーケストラ presents トーキョースカジャンボリー vol.6」で6度目の開催となる。
毎年豪華なアーティストがゲスト出演し、ここでしか観ることができないスカパラとアーティストのコラボレーションを楽しむことができる。

2014年は、10-FEET、モンパチ MONGOL800、KEMURI(ケムリ)、HEY-SMITH ヘイスミスなどが参加し、昨年は、石井マサユキ、尾崎世界観、チバユウスケらが参加。更にメインステージのほかに、もう一つのステージが出現しスカパラにゆかりのあるバンドや初お披露目となるバンドが登場するなど観客を沸かせた。
トーキョースカジャンボリーの魅力は、豪華なゲストアーティストの出演だけではない。一般公募で「出演スカバンド」を募集し、出演に選ばれたスカバンドになんとスカパラメンバーが参加して共に演奏をおこなうのだ。

今年も、山梨県の「山中湖交流プラザ きらら」で富士山を間近にして開催され、上原ひろみ、片平里菜、Ken Yokoyama、チャラン・ポ・ランタンらのゲストアーティストも決定。
スカパラとゲストアーティストがどの曲でどのようにコラボレーションしてくれるのか今から目が離せない。

トーキョースカジャンボリーが好きな方はこんなチケットもおすすめ