東京女子流は、2010年に結成したアイドルグループ。「キラリ☆」でCDデビュー。ダンス&ボーカルグループとして、洗練されたパフォーマンスが魅力。2011年に発売された「鼓動の秘密」は2011年のベストディスクとの声が上がるほどの評判となる。メンバーの年齢は非公開であったが、2012年の日本武道館のライブで解禁。女性グループの初武道館公演実施記録を平均年齢15歳で塗り替えた。ももいろクローバーZの名古屋ライブや、ロンドンで行われた『HYPER JAPAN FESTIVAL』に出演するなどの経歴を持つ。東京女子流は日本だけでなく、アジア全域でも活躍できるグループへと成長していくだろう。

東京女子流の日程

230人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京女子流のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 18:00更新)

東京女子流 について

東京女子流の魅力とは

東京女子流は当初から世界を目指して結成されたアイドルグループである。 東京女子流の活動はライブに大部分の比重があり、それはことごとく成功している。メンバーの平均年齢の低さが取り上げられることもままあるがもはや 東京女子流のメンバーにとって自分たちが幾つなのか?そこにどんな意味があるのにさえ囚われている暇がない程のスピード感をもって躍進している。メンバー全員が黒髪だからなのであろうか、東京女子流は極めて知的な雰囲気でライブ会場を一杯にしてくれる。

済んだ瞳に見とれるような美脚、はっとさせられるような無垢な表情には不釣り合いなほどに完成された歌唱力によって、文句なしの正統派美少女揃いである東京女子流が行うライブは嬉しい驚きと感動の瞬間に息つく暇がない。日本国内での成功には飽き足らず世界へと照準をあわせている東京女子流が国内でライブを行ってくれるのは後どのくらいであろうか。東京女子流のライブチケットが手に入る貴重なこの機会を無駄にはしたくないものだ。

ガールズダンス&ボーカルといえばこのグループ、東京女子流の魅力を徹底解剖

AKB48、ももいろクローバーZなど多くのアイドルが脚光を浴びている昨今、「東京女子流」がアイドル業界に新しい風を送り込んでいる。2010年1月1日にエイベックス自前のガールズグループとして誕生した。(エイベックスが自前のガールズグループを作ったのはSweetS以来7年ぶり)2010年のデビュー以降彼女達はライブを非常に大切にし、2週間に1度のペースでライブを開催してきていた。

徐々に露出も増えていき2011年には台湾でのアルバムリリースを果たした。そしてついに東京女子流は、2012年武道館での単独ライブ「TOKYO GIRLS' STYLE 『LIVE AT BUDOKAN 2012』」を成功させた。またこの時デビュー時から謎にされていた彼女たちの年齢が公開され、武道館での女性グループの最年少公演の記録を塗り替えることになった。

そんな東京女子流のライブであるが「ガールズダンス&ボーカル」グループと自負するだけあり、ダンスと歌のクオリティが非常に高い。アイドルというカテゴリーに属しながらアイドルの枠を超越している彼女達。2年連続の武道館公演も決まり今最も勢いのあるアイドルグループ東京女子流、彼女達の成長をチケット片手にぜひとも現場で体感してみてほしい。また人気上昇中のため東京女子流のチケット情報には注意を払っておきたい。

東京女子流が好きな方はこんなチケットもおすすめ