東京ゲゲゲイとは2013年に結成されたインパクト抜群のダンスユニット。リーダーであるMIKEYを筆頭にキレのあるダンスに泣く子も黙る衣装とメイク、加えてキャッチーなメロディと気付いた時には虜になっている不思議な魅力を放っている。とりわけそのビジュアルがインパクトが強く、ヴィジュアル系バンドを思わせるような濃いメイクとその都度曲に合わせた衣装に身を包んでいる。結成のきっかけはダンスコンテストへの出場であり、見事優勝そしてデビューが決定。翌年には当時大人気であった芸人日本エレキテル連合をモチーフにした動画を投稿、大きな話題を集めることになる。「キテレツメンタルワールド」と称されるダンスに多くの所から多大な評価を獲得、今最もブレイクの見込みがあるユニットとして活躍を続けている。

東京ゲゲゲイの日程

236人が登録中

キーワード

枚数

席種

全て

サンシャイン劇場 他2会場

まつもと市民芸術館

森ノ宮ピロティホール

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京ゲゲゲイのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 00:00更新)

東京ゲゲゲイについて

東京ゲゲゲイの魅力とは

東京ゲゲゲイとはビジュアルのインパクトとキレのあるダンスで多方面から注目を集めるダンスユニット。2013年にダンスコンテストにて優勝を飾るとその後も勢いのある活動を見せ、2016年には芸人のナインティナイン岡村隆史からその年で1番注目されるであろうと太鼓判を押されている。同年に第10回日本ダンスフォーラム賞を受賞、ダンスアーティストとしての実力と共にますます人気上昇中のユニットとなる。メンバーはMIKEYをリーダーとした5人により編成。BOW、MARIE、Miku、YUYUといずれも高いダンステクニックを披露しており、それぞれで多彩な活躍もこなしている。BOWはアーティスト加藤ミリヤのダンスコーチを行っており、YUYUは人気バンドONE OK ROCKのMVで振り付けを行っている。リーダーのMIKEYはかつてはMISIAや加藤ミリヤ、クリスタルケイなどのトップアーティスト達のバックダンサーを務めた経験もあり個々の力も非常に高い。ハイスピードなダンスを得意としながら、日本エレキテル連合やリングをパロディするなど趣向を凝らした演出もまた見もの。全てにおいてハイセンスでダンスのキレと舞台上での演出は国内随一の実力を保持している。現在は国内での活動が中心ではあるが、世界へと飛び出す日もそう遠くないかもしれない。

東京ゲゲゲイが好きな方はこんなチケットもおすすめ