TOKYO CALLING 2017取扱中!TOKYO CALLINGとは東京発、今最も勢いを見せる新たな形のライブイベント。ここ数年関西圏を中心に勢いを高めているイベント「サーキットイベント」。長らく東京では姿を見せなかったそのイベントが2016年に引き続き2017年も開催が決定する。東京をはじめ国内最大級となりうるこのイベントは再び日本の中心にロック魂を呼び起こさせることになる。東京の3つのエリア、その個々のエリアに多数のライブハウスなどライブを楽しむ場所を用意。それぞれに人気アーティスト達が出演し足を運ぶ観客を興奮の渦へと閉じ込める。2017年には本イベントに先駆け夏の先行ライブイベントが決定。全国を巡りながらイベントの魅力を届けていく。都心ではまだ数の少ないサーキットイベント。これからライブの形を提案する新たなスタートを切る。

TOKYO CALLING 2017

463人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

TOKYO CALLINGのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/18 18:00更新)

TOKYO CALLINGについて

TOKYO CALLINGの魅力とは

TOKYO CALLINGは、2016年に好評を博した東京発のライブイベント。東京ではまだ数の少ないサーキットイベントと呼ばれる形のライブイベントであり、既に同じ形のイベントで盛り上がりを見せる関西圏から遅れること数年満を持して東京でもスタートする。

サーキットイベントとは、イベントと提携したライブハウスなどをいくつも回りながらライブを楽しむイベントのこと。このイベントでは国内最大級とも言える大規模なものとなっており、既に関西で楽しんだ人も満足できる内容になっている。下北沢、新宿、渋谷の3つのエリアに多数のライブスペースを用意。出演するアーティストは非常に多数のアーティストたち。いずれもロックファンには堪らないラインナップとなっており、どのライブハウスへ行くか迷ってしまうほど。

藍坊主、打首獄門同好会、ガガガSP、かりゆし58などが出演予定でありライブは盛り上がり間違いなし。さらに本イベント出演アーティストを決めるオーディションが開催決定。優勝者にはイベントの出場権利が与えられる。本イベントでは他にもコラボステージと称した地方のイベントのコラボレーションが実現。サーキットイベントとして、加えて新たな試みを多く取り入れた全く新しいイベントとなっている。

TOKYO CALLINGが好きな方はこんなチケットもおすすめ