徳雲社は、1995年に結成された。中国の伝統芸能である漫才界のスーパースター郭徳綱と于謙が率いる漫才パフォーマンスグループである。彼らは中国の伝統芸能である漫才を世に広めるため、ワールドツアーなど、大規模な海外公演をおこなっている。公演は完全に中国語で上演され、中国でおこなわれているスタイルそのものを体感することができる。その人気は、中国大陸各地の劇場で開催されている公演のチケットが入手困難なプラチナ・チケットとなっているほどだ。そんな彼らの最高のパフォーマンスをここ日本で見ることができるとあれば、行かないわけにはいかないだろう。中国の大衆文化である漫才を最高のエンターテインメントとして体感できるこの機会に、ぜひ一度見にいってみてはいかがだろうか。

徳雲社の日程

27人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

徳雲社の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

徳雲社のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 18:00更新)

徳雲社について

徳雲社の魅力とは

徳雲社は、北京の天橋と三里屯に劇場を持ち、そこでは伝統の漫才、太鼓の曲芸などをおこなっている。特に三里屯劇場は6000平方メートルという広大な広さを誇り、朝外、燕莎、CBC中央ビジネスセンター、大使館エリア付近のため多くの人で賑わっており、海外との交流を深める架け橋的な存在となっている。劇場内は2階建てで、優雅な雰囲気が漂っており、内装も古典的であるが、中英の字幕や高品質の音響、照明など様々な場面にあった設備が整っている。

徳雲社は、民俗文化を広めていくことを目的として活動をおこなっているが、あまりの人気で中国国内ではチケットが手に入らないほどだ。今や中国国内ではその名を知らないものはいないほど、知名度、注目度ともにNo.1である。そんな彼らが日中国交正常化45周年を記念して、ここ日本で公演をおこなうことを決定した。こんな機会を見逃すわけにはいかない。

漫才の内容としては、小太りの2人がコミカルな動きに加え、緩急のあるネタでリズムよく笑いを誘い、観客を魅了する。舞台劇、コント、漫才を融合させ、清朝、民国期と受け継がれてきた伝統芸能の漫才をあらゆるスタイルで表現する様はまさに圧巻である。

徳雲社が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す