Tin Spiritsは、イングランド・スウィンドン出身の元XTCのギタリストDAVE GREGORYが率いるロックバンドだ。Dave Gregory(Gt)、Although Daniel Steinhardt(Gt/Vo)、Mark Kilminster(Ba/Vo)、Doug Mussard(Dr/Vo)の4人で編成され、2011年に1stアルバム「Wired To Earth」でデビュー。2014年には2ndアルバム「Scorch」をリリースし、「Summer Now」のPVを公開し注目される。プログレッシブロック風のサウンド構成と深遠で刺激的なDAVE GREGORYのギターワークが魅力的なバンドだ。UKロック・ポップの新しい展開を予感させるTin Spiritsは、2016年の来日公演に合わせてNew Albumをレコーディングしている。

Tin Spiritsの日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

Tin Spiritsについて

Tin Spiritsの魅力とは

UKロック・ポップに多大な影響を残したニュー・ウエーブの先駆けバンドがXTCだ。1990年代のイギリスのポピュラー音楽ムーブメントとなったブリットポップはXTCなしでは語れない重要なUKバンドで、日本でもP-MODEL、ムーンライダーズ、サカナクション、奥田民生など影響を受けているアーティストは多い。

そのXTCの中心メンバーでギター担当のDAVE GREGORYが結成したのがTin Spiritsだ。XTCの遺伝子を受け継いだTin Spiritsは2011年と2014年にアルバムをリリースし、ギター指向のプログレッシブな音作りを披露している。まるでターナーの水彩画のような淡いトーンで、哀愁漂うシンフォニックなメロディーラインは奏でるDAVE GREGORYのギタープレイは魅力的だ。
また、AlthoughとMark、Dougの3人による淡々としたボーカルとコーラスワークは聴く者を不思議な世界へと導いてくれる。

2016年11月に初めての来日公演を行うTin Spiritsの新たなUKロック・ポップの世界をぜひ体験してみよう。

Tin Spiritsが好きな方はこんなチケットもおすすめ