映画「ワンピースフィルムゴールド」は劇場版ONE PIECE第13作目となる映画。前作は2012年に公開され、興行収入68.7億円というシリーズ最高額を叩き出した「ワンピースフィルム Z」から3年半ぶりの作品となる。敵役ギルド・テゾーロは山路和弘、テゾーロ青年役には「おそ松さん」や「ダイヤのA」でお馴染みの櫻井孝宏、ゲスト出演には濱田 岳や菜々緒など多数の豪華キャストが決定している。「絶対聖域」と称される世界で、ギルド・テゾーロの野望が動き出す…!?世界最大のエンターテインメントシティ「グラン・テゾーロ」を舞台にルフィ率いる「麦わらの一味」がテゾーロに立ち向かう!

ワンピースフィルムゴールドの日程

92人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ワンピースフィルムゴールドの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ワンピースフィルムゴールドのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 00:00更新)

映画「ONE PIECE FILM GOLD」について

映画「ONE PIECE FILM GOLD」の魅力とは

映画「ONE PIECE FILM GOLD」は、興行収入68.7億円を記録した「ONE PIECE FILM Z」から3年半ぶりの劇場版作品。原作「ワンピース」のコミック累計発行部数は3億2000万部を記録し、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録をも保持している。

冒険を続ける麦わらの一味が上陸したのは、世界政府公認の独立国家グラン・テゾーロ。日夜エンターテインメントショーやアトラクションが楽しめる「絶対聖域」と呼ばれる富豪たちの世界。そんな華やかな世界の裏では、ギルド・テゾーロの野望が幕を開けようとしていた。ルフィたちは金の力で全てを支配する、黄金帝テゾーロと大激突。圧倒的な力を持つ彼を止めることはできるのだろうか。

前作に引き続き、原作者である尾田栄一郎が総合プロデューサーとして指揮を執る。監督はTVアニメのディレクターも務めたことがある宮元宏彰、脚本は黒岩 勉が担当する。そのため原作の世界観を守りつつも、進化したスケールでの劇場版が期待できそうだ。
今作品は全国346館にて2D、3D、4DX、MX4Dで公開予定。邦画史上で最多とされる743スクリーンで上映される。

ワンピースフィルムゴールドが好きな方はこんなチケットもおすすめ