メンバーが天狗の格好をしたバンド「This is Not a Business」はもともとは一度挫折を味わったバンドマンたちが集ってできたバンドでもあり「負け犬バンド」と自称している。ヴォーカリストは加藤小判、ギタリストは否戸田雲仙と木須利茶、ベーシストは陣下須、プログラミングは序鬼間の5人組である。ラウドなバンド演奏が根幹にあり最新のデジタル・サウンドをミックス、ドラム・トラックは見事であり打ち込みとは思えないような迫力を演出している。2013年にファーストアルバム「10 goods」をリリース。このアルバムの収録曲の1曲目の名前は「MAN」、2曲目は「WITH A MISSION」であり、同じかぶり物バンド・オオカミバンドであるMAN WITH A MISSIONを意識しているとの声もある。

this is not a businessの日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

this is not a businessの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

this is not a businessのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 06:00更新)

this is not a businessのライブについて

this is not a businessのライブの魅力とは

音楽好きな若者の間でもオオカミの次は天狗だと話題になり、ファーストアルバムリリース後のワンマンライブのチケットはソールドアウト。実際のライブにおいてはMAN WITH A MISSIONの「FLY AGAIN」をカバーしており、メンバーとしては意識というよりはリスペクトに近いのだろう。今後も期待大のバンド、そのチケットを手にしたなら、新感覚の音楽と出会えるだろう。

this is not a businessが好きな方はこんなチケットもおすすめ