The One(ザ・ワン)は、1999年に韓国ドラマ「あの日差しに向かって」のOSTに初めてソロ歌手として参加。以降、様々な韓国ドラマのOSTに参加し、OST歌手として認知される。 2002年2月に自身のソロデビューアルバム「The Last Gift, The One!」を発売。黒人なみの歌唱力と感受性で実力派R&B歌手として、注目を浴びた。また、自らアルバムのプロデュースを行うなど、多才な一面も見せている。2012年に韓国の実力派歌手達が歌唱力で競う番組「私は歌手だ2」のコンテスト1位となり“最も感動を与えた歌手”に選定されるなど、一躍国民的歌手として話題となった。2013年6月には、デジタルシングル「New Wave Studio」を発売し、活発的に活動している。