The xx(ザ エックス エックス)は、サウス・ロンドン出身のポスト・ポップバンドだ。2005年の結成当時はロミー・マドリー・クロフト(Vo/Gt)、オリヴァー・シム(Vo/Ba)、バリア・クレシ(Key/Gt)、ジェイミー・スミス(Key)の4人編成だったが、2009年にバリア・クレシが脱退し、現在は女性1人、男性2人によるドラマレス編成で活動している。エレクトロニカ・ビートとロミー&オリヴァーのメランコリックなツインボーカルが醸し出すダウナー系のサウンドが高い評価を受けている。次世代音楽シーンをリードするThe xx(ザ エックス エックス)の独創的なサウンドと強烈な存在感を味わってみてほしい。

The xx(ザ エックス エックス)の日程

129人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

The xxのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/21 12:00更新)

The xx(ザ エックス エックス)について

次世代音楽シーンのトップランナー、The xx(ザ エックス エックス)の魅力とは

イギリスの音楽シーンに現れた若きタレント集団・The xx(ザ エックス エックス)は、2005年に幼馴染のロミー・マドリー・クロフト(Vo/Gt)とオリヴァー・シム(Vo/Ba)が中心となり結成されたクールでメランコリックなポスト・ポップバンドだ。結成当初は4人編成だったが、現在はキーボードとプログラミングを担当するジェイミー・スミスとの3人編成で活動している。

2009年に発表した1stアルバム「xx」は、音楽メディアから絶賛を浴び、イギリスで最も栄誉のあるミュージック・アワード「マーキュリー・プライズ」を受賞した。2010年には初来日公演を行い、フジロック2010のレッド・マーキーに登場し、ダウナー系エレクトロビートとメランコリックなツインボーカルを披露し、観客を魅了した。2012年には2ndアルバム「Coexist」をリリースし、さらに深化したサウンドと独創的な世界観をインプレスした。次世代音楽シーンを走るThe xx(ザ エックス エックス)の単独来日公演が2016年12月に開催される。世界に衝撃を与えたダウナーなポスト・ポップサウンドを楽しんでほしい。

The xx(ザ エックス エックス)が好きな方はこんなチケットもおすすめ