the peggies(ザ・ペギーズ)は3人組のガールズバンド。所属レーベルはエピックレコードジャパン。所属事務所はムーヴィング・オン。中学校の同級生で結成して高校時代から都内のライブハウスを中心に本格的に活動を開始した。2014年に初の全国流通音源「goodmorning in TOKYO」をタワーレコード限定でリリースした。2015年に発売したNEW KINGDOMのリード曲「グライダー」が話題となり、2016年に行われた渋谷club asiaでのワンマンライブはソールドアウトを記録。さらにファーストシングル「スプートニク/LOVE TRIP」をリリースした。2017年にシングル「ドリーミージャーニー」でメジャーデビューを果たす。

the peggies(ペギーズ)の日程

111人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

the peggiesのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/21 18:00更新)

the peggiesについて

the peggiesの魅力とは

煌びやかな音楽をクールに歌い上げる3人組のガールズバンドthe peggies。2009年に日本女子大学附属中学校で軽音楽部に所属していた北澤ゆうほが石渡マキコと大貴弥久を誘う形で結成した。この2人を誘った理由は、たまたまパートが違っていたから。

2011年より本格的な活動を開始し、初ライブをライブハウス「メイプルハウス」にて開催。以降も同所を拠点としてライブを続けた。2014年には初の全国流通音源となる「goodmorning in TOKYO」をタワーレコード限定でリリース。2015年に発売したNEW KINGDOMのリード曲「グライダー」が話題となり、2016年におこなわれた渋谷club asiaでのワンマンライブはソールドアウトを記録した。同年にファーストシングル「スプートニク/LOVE TRIP」をリリース。2017年にシングル「ドリーミージャーニー」でメジャーデビューを果たした。そんなthe peggiesの美しい音色を聴いてみてはいかがだろうか。

the peggies(ペギーズ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ