THE DEAD DAISIESは、オリジナルメンバーであるデイヴィッド・ローウィー(Gt.)を中心に活動を続けるハードロックバンドだ。幾度のメンバーチェンジをおこなうものの、その度に凄腕ミュージシャンが加入する。MOTLEY CRUEやRATTなどに在籍したことのあるジョン・コラビ(Vo.)や、マルコ・メンドーサ(Ba.)、ブライアン・ティッシー(Ds)、ダグ・アルドリッチ(G)の3人を擁するビッグバンドとしてLOUD PARK 16のステージに立ち、迫力あるパフォーマンスを見せつけた。そして2017年待望の単独ジャパンツアーが決定。安定感のあるサウンドと圧倒的なパフォーマンスを、ぜひとも会場で体感してほしい。

The Dead Daisiesの日程

67人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

The Dead Daisiesの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

The Dead Daisiesのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/21 18:00更新)

THE DEAD DAISIESについて

THE DEAD DAISIESの魅力とは

日本でも名が知られているベテランミュージシャンが集結したスーパーバンドとして、色あせることのないアメリカンハードロックを世界中に届けるTHE DEAD DAISIES。それぞれが華々しい経歴を持ちながら、今もなお変わらない王道のハードロックサウンド、ビジュアルでファンの心をつかんで離さない存在だ。

2012年に結成。翌2013年には、アルバム「ザ・デッド・デイジーズ」をリリースする。ツアー・メンバーにガンズ・アンド・ローゼズのディジー・リード(key.)、フランク・フェラー(ds.)、元ガンズ・アンド・ローゼズのリチャード・フォータス(gt.)、ブルーマーダーやホワイトスネイクでおなじみのマルコ・メンドーサ(ba.)を率いて、ZZトップやエアロスミスのツアーでオープニングアクトを務めた。2014年もリズム隊のメンバーを入れ替えしながらツアーを継続。2015年にもメンバーを替え、2ndアルバム「レヴォリューション」をリリース。この作品を引っ提げてキッスやホワイトスネイクなど有名バンドのツアーをサポートをしたことで、たちまち知名度を上げていった。2016年にリチャード・フォータス(gt.)とディジー・リード(key.)が脱退。その後、元ホワイトスネイクのダグ・アルドリッチ(gt.)が加入する。3rdアルバム「メイク・サム・ノイズ」は、プロデューサーにマーティ・フレデリクセンを迎えて作られた。

彼らが作るハード・ロックは、ブルースやロックンロールがベースとなっている。グルーヴ感あふれる演奏にメロディアスなヴォーカルが、聴く者を虜にしていくのだろう。ベテランミュージシャンならではの貫禄を、この機会に味わってみてほしい。

The Dead Daisiesが好きな方はこんなチケットもおすすめ