チェリーコークスは、1999年に東京で結成した、パディービートバンド。結成して数年はパンク、サイコビリー等のアンダーグラウンドなジャンルの中で活動していたが、次第に幅広いジャンルのイベントに出演。彼らは数々のデモテープを作成しながらライブ活動し、メンバーチェンジを繰り返しながら全国的に活動の場を広げ徐々に知名度を上げていった。様々な試みを繰り返しながら現在のサウンドに辿りついた。彼らのサウンドはヴォーカル、ドラム、ギター、ベースに加え、アコーディオン、ティンホイッスル、マンドリン、バンジョーなどの様々な民族楽器を使い分け陽気な曲から哀愁漂う曲まで幅広い楽曲を独自の世界観で演奏。今後の活動に期待が高まる。

チェリーコークスの日程

33人が登録中

あと7日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

チェリーコークスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

チェリーコークスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/18 12:00更新)

チェリーコークスについて

チェリーコークスの魅力とは

チェリーコークスは様々な民族音楽を取り入れたパディービートバンド。彼らはRancid、FLOGGING MOLLY、などの海外アーティストの来日公演にも数多く抜擢されるほど海外アーティストからの認識が高い。今までにフジロック・フェスティバル、カウントダウンジャパン、パンクスプリング名古屋公演などの数々の大型フェスに出演し、彼らのサウンドで会場を沸かしてきた。2008年にはFLOGGING MOLLY主催「GREEN 17 TOUR」に日本人初となる招待を受け、マイアミからロサンゼルスまでのアメリカ横断ツアーを果たし大きな反響を得た。2012年には満を持してメジャーから初となるフルアルバム「BLACK REVENGE」をリリース、音楽界で大きな衝撃と注目を集め、彼らの名を全国に広めることができた。2014年にはワンマンライブ「RISE AGAIN tour」を開催、全会場SOLD OUTという人気ぶりであった。2015年1月にはアルバム「THE CHERRY COKE$」をリリース。アイリッシュパンクが炸裂したサウンドで収録された。彼らの音楽は、様々な民族楽器が彼らのサウンドと融合して独自の音楽の世界を繰り広げている。彼らは現代の音楽シーンで唯一無二の存在といえるだろう。今後も彼らの活躍に注目したい。

チェリーコークスが好きな方はこんなチケットもおすすめ