THE BAWDIES(ザ・ボゥディーズ)は2009年デビューの4人組ロックバンド。2012年にシングル曲「ROCK ME BABY」が向井理主演ドラマ「ハングリー!」の主題歌に抜擢され、初登場6位を獲得した。2015年にはフランス最大級のロックフェスへの出演、自身初となるドイツ・フランス・イギリスでのヨーロッパツアーの開催と、海外での活動も活発だ。ワイルドなロックを聴かせてくれる彼らの「今」を感じるロックンロールは最高にクール!英語の発音はすべて外国人の友人にチェックしてもらうなど、そのこだわりは見事である。演奏が始まったら好きに踊っていてほしいという気持ちから、彼らのライブはパーティと呼ばれている。気持ちが明るくなるファンキーさとソウルフルなサウンド、THE BAWDIESのパーティには要注目だ。

THE BAWDIES(ボーディーズ)の日程

1,061人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

THE BAWDIESのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 00:00更新)

THE BAWDIES (ボーディーズ)について

海外でも人気!THE BAWDIES(ザ・ボゥディーズ)のライブの魅力を徹底紹介

THE BAWDIES(ザ・ボゥディーズ)は、インディーズ時代の2007年に、既に初海外ライブとなるオーストラリアツアーを行っています。2009年に1枚目となるメジャーアルバムをリリースしてから、その後2011年には日本武道館公演を行い、その後は全公演即日完売になるほどライブのチケットの人気が高まっています。ザ・ボゥディーズは、ブラックミュージックから音楽的な影響を受けていると言われ、圧倒的な声量と歌唱力を武器に、独自の楽曲でそのオリジナルの世界観を表し、更に誰もが楽しめるライブを各地で行っています。

2度目となるオーストラリアツアーでは、現地のフェスにも参加するなど国外でも幅広い活躍を見せています。また国内の夏フェスなどにも積極的に出演し、その後は、連続ドラマの主題歌になるなど活躍を続けています。また全国全県ツアーの開催も予定されており、海外公演を行うロックバンドとして、ライブのチケットも更に人気となっています。

THE BAWDIES(ボーディーズ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ