プリンセス天功(引田天功)は、世界的イリュージョニスト。母の従兄弟が引田天功事務所の社長だったことが縁で、1976年から初代引田天功に師事すると、1977年には代役で「空中ケーブルからの大脱出」を行い成功させ一躍注目される。1978年から朝風まりの芸名で、マジックを披露しながら歌う異色のアイドル歌手として活動していた。1980年、初代引田天功の死後に後援会長の要望で二代目引田天功を襲名。大がかりな脱出イリュージョンが観衆を魅了し、日本のみならず海外でも高い人気を集めることになった。アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど全世界でイリュージョンレヴューを行っており、年間300ステージを公演する売れっ子だ。海外では「プリンセス・テンコー」のステージネームで知られている。

プリンセス天功(引田天功)の日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

プリンセス天功の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

プリンセス天功のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 00:00更新)

プリンセス天功(引田天功)について

プリンセス天功(引田天功)の魅力とは

1980年、初代引田天功の死後、二代目を襲名したプリンセス天功(引田天功)は今や世界的に有名なイリュージョニストとして全世界で大がかりな脱出イリュージョンを披露し高い人気を得ている。世界では別名プリンセス天功(テンコー)として知られる。

現在はアメリカ・ラスベガスに在住し、アメリカのプロフィールには「UFOに乗って地球に降り立った」と紹介され、ミステリアスな美人女性エスケープアーティストとして絶大な支持を得ている。1989年に、女性として初の快挙となる「マジシャン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。1995年からは米国アニメシリーズ「テンコー&ザ・ガーディアンズ・オブ・ザ・マジック」の主人公モデルに起用され、毎回テンコー本人が実写で登場し、イリュージョンを演じた。テンコー人形はクリスマスに800万体が売り切れるほど。

プリンセス天功の活動領域は幅広く、事業のプロデュースやスポーツ界の推進のほか、画家・写真家・デザイナーとしても才能を発揮している。2016年6月から吉本新喜劇とタイアップで「NEWイリュージョン新喜劇~日本大脱出~」を埼玉・千葉・京都・香川で開催する。笑いとイリュージョンのコラボがどんな奇跡を起こしてくれるのか楽しみだ。

プリンセス天功(引田天功)が好きな方はこんなチケットもおすすめ