奇想天外なネタで独特の空気を作りこむのが天竺鼠だ。ボケの川原とツッコミの瀬下2人で構成されており、2003年に結成し、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属している。同期には藤崎マーケットやかまいたち、ビタミンSなどがいる。コントの王者を決める大会「キングオブコント」には2008、2009、2013年度と計3回出場している実力者で、その際のキャッチコピーは「奇天烈薩摩藩」。天竺鼠の芸風は誰にも真似できないような独特なネタが多く、キングオブコントの際にもクラブミュージックと共に突如として現れるお寿司人間を子供がただただ驚くというだけの文面だけでは説明しきれないものが多い。天竺鼠の面白さは生で見るのが1番だろう。ぜひ会場でご覧いただきたい。

天竺鼠の日程

217人が登録中

すべての公演 出品中 (84) リクエスト中 (0)

もっと見る(49件) 閉じる

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

天竺鼠のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/27 06:00更新)

天竺鼠について

天竺鼠の魅力とは

天竺鼠は2003年に結成された、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビだ。ボケの川原と、ツッコミの瀬下の2人で構成されている。天竺鼠という芸名は、天竺鼠という名称が主にモルモットを指しており、モルモットが頻繁に化学実験に用いられることから、「未来を担うコンビ」になれるようにという願いを込めて名付けられた。芸風は「三振かホームラン」とも言われるシュールで独特のネタを扱ったコントがメインで、まれに漫才も行っている。「ダウンタウン松本以来の天才」と称される川原独自の視点から、多くの傑作コントが生まれている。特に人気なのが、ヤンキーと教師の学園ものコントで、言葉遣いが非常に悪いにもかかわらず、素行がきちんとしていてむしろ平均以上、というヤンキーと教師とのやりとりを扱ったコントがある。このネタでは、川原の奇想天外なボケに対して、瀬下の川原と客との間に入ってボケの面白さがしっかり伝わるよう上手く処理するツッコミを駆使し、完成度の高い笑いを提供している。キングオブコント決勝に3回も出場した実力派折り紙付きの2人。彼らの活躍を、ぜひチケットを入手し劇場でご覧いただきたい。

天竺鼠が好きな方はこんなチケットもおすすめ