「新テニスの王子様」は、許斐 剛による漫画「テニスの王子様」の続編。「テニプリ」の愛称で呼ばれる「テニスの王子様」は「週刊少年ジャンプ」にて1999年より連載を開始し、2008年まで約9年間も続いた。さらに2009年からは第2シリーズとして「新テニスの王子様」が「ジャンプスクエア」にて連載されている。テレビアニメ化もされており、2001年から2005年まで続いた。そのアニメからさらに、CDやトレーディングカードゲーム、テレビゲームなども生まれた。2003年にはミュージカル化もされており、2006年に実写映画が制作された。国の枠を飛び越えて2008年には中国で実写ドラマなどが作られた。今も昔も変わらず大人気の本作。今後の展開が楽しみである。

テニプリの日程

1,070人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

テニプリのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/23 00:00更新)

「テニスの王子様」について

「テニスの王子様」の魅力とは

「テニプリ」の愛称で呼ばれる「テニスの王子様」。「週間少年ジャンプ」にて1998年の読みきりを経て1999年に連載を開始。2008年に及ぶまでの約9年間も続いたスポーツ漫画である。そして2009年から第2シリーズとして「新テニスの王子様」が「ジャンプスクエア」にて連載されている。

2001年にはテレビアニメ化され、そのアニメを皮切りにCD、トレーディングカードゲーム、テレビゲームなどが作られた。それだけには留まらず、2003年にミュージカルとなり、2006年には実写映画ともなった。国外でも高い人気を獲得しており、2008年には中国で実写ドラマが制作されている。テニスという人気スポーツとそのキャラクター性が読者の心を掴み、キャラクターグッズの売り上げは年間トップを独走する人気ジャンルになっている。

この作品はテニスを知らない人でも解りやすいルール説明や解説などが入っており、その魅力を存分に伝えている。漫画としての特殊な要素も加わって独創的な試合を展開。「新テニスの王子様」は全国大会決勝後に姿を消した越前リョーマが日本に戻り、新たな試合に向かう物語が描かれている。

テニプリが好きな方はこんなチケットもおすすめ