天秤をゆらす」は「カニを喰べる。」、「羊をかぞえる。」に続く映画シリーズ第3弾である。夢も目標も持てなくなったダメ男2人の過去を旅するロードムービーとして公開された「カニを喰べる。」。その「カニを喰べる。」から1年後を描いた「羊をかぞえる。」。2015年に公開されたこれら2作品に続き、今作は丸井裕之にスポットを当てたスピンオフ作品になっている。丸井裕之役を務めるのは舞台「弱虫ペダル インターハイ篇」や「タンブリングFINAL」などの人気舞台に出演、映画「セブンデイズ」やドラマ、舞台と活躍する廣瀬智紀。「天秤をゆらす」は2016年12月公開となっており、初日舞台挨拶にはキャスト登壇も期待できそうだ。

天秤をゆらす 舞台挨拶の日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

天秤をゆらすについて

天秤をゆらすの魅力とは

「カニを喰べる。」、「羊をかぞえる。」に続く映画シリーズ第3弾「天秤をゆらす」。2015年に公開されたシリーズ2作品に続き、今作は丸井裕之にスポットを当てたスピンオフ作品になっている。丸井裕之役を務めるのは舞台「弱虫ペダル インターハイ篇」や「タンブリングFINAL」などの人気舞台に出演、映画「セブンデイズ」やドラマ、舞台で活躍する廣瀬智紀。田宮 治役にはミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」の平古場凛役で人気を博し、「弱虫ペダル インターハイ篇 The Second Order」や「私のホストちゃん」、「幻の城~戦国の美しき狂気~」などの舞台で活躍する染谷俊之。青島豪志役には同じくミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」の芥川慈郎役として知られ、「メサイア-影青ノ章-」を始め、映画やドラマ、舞台と多方面で注目を集める赤澤 燈。
監督を務めるのは、「カニを喰べる。」「羊をかぞえる。」でもシリーズを通して脚本、監督を務める毛利安孝。他にも「闇金ウシジマくん Part2」や実写版の「魔女の宅急便」などの作品に携わり、ピース又吉直樹原作の同名ベストセラー小説のNetflixオリジナルドラマ「火花」でも監督にも抜擢されている。そんな毛利安孝の手がける今回の作品も期待できそうだ。

天秤をゆらす 舞台挨拶が好きな方はこんなチケットもおすすめ