2010年韓国でデビューしたTEENTOPは、6人組男性アイドルグループ。SHINHWA(神話)のANDYがプロデュースしたボーイズグループとしてデビューし、話題を呼んだ。「TEENTOP」は、TEENz on TOPの略で 「頂上に立つ10代」を意味する。メンバーは10代のみで構成され、平均年齢16.3歳の最年少グループとなった。当時メンバー全員が未成年だったことから”彼らを好きになるのは犯罪だ”と言って”手錠アイドル”ともよばれ爆発的な人気を集め、あっというまに10代の憧れの「TEENTOP」になった。2015年に5周年をむかえるTEENTOPに、デビュー時の幼さはない。成熟し男らしくなったTEENTOPは、K-POPのトップアイドルとしての高い地位を手にしている。2014年には「TEENTOP 2014 Arena Tour ”HIGH KICK”」で初のアリーナツアーを成功させ「TEENTOP 2014 LIVE TOUR My Dear Angels」では5大都市を廻り、日本中のファンを魅了した。リードボーカルを務めるNielは、ソロとしても2015年に来日している。

TEENTOP(ティーントップ)の日程

1,139人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

TEENTOPのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 06:00更新)

TEENTOP (ティーントップ)について

国内デビュー前にチケットソールドアウト!高い音楽性とダンス技術が魅力のTEENTOP(ティーントップ)のコンサートは必見!

2010年7月にミニアルバム「Come Into The World(タイトル曲:拍手)」で韓国デビュー。10代の頂点という意味がこめられた「TEENTOP」はその名の通り、10代アイドルの頂点に立った。ヒット曲「香水をつけないで」では年上の女性の心をくすぐり、既に“カル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧な刃物のように合わせるダンス)"と呼ばれるキレのあるダンスで、独特の存在感を見せているTEENTOP。彼らの限りない魅力は、韓国や日本だけでなく世界中のファンの心を虜にしている。2012年5月に日本で「TEENTOP JAPAN FIRST EDITION」が発売され、正式に日本デビューを果たした。日本でも幅広い世代の女性から人気を集めるTEENTOPのライブはチケットの争奪が必至。これから世界の頂点を目指すであろうTEENTOPの無限の挑戦は、まだはじまったばかりだ。今後の彼らの活躍に期待である。

TEENTOP(ティーントップ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ