チームラボ(teamLab)は東京都文京区に本社を置く企業である。ウルトラテクノロジスト集団を称し、東京大学発のベンチャー企業として知られている。プログラマや数学者、建築家、ウェブデザイナーなど様々な分野のスペシャリストが集まっていることで有名だ。2000年に猪子寿之を中心に東京大学、東京工業大学の学生が集まり「有限会社チームラボ」を創立し、その後も東大生が数多く参加している。2002年には現在の「チームラボ株式会社」となり、サイエンスやテクノロジーとデザイン、アートなどを融合させ、製品を開発している。中でもディスプレイやプロジェクターを使ったデジタルサイネージと連動する「チームラボハンガー」は注目を集め、数多くのメディアで取り上げられ話題となっている。

チームラボ(teamLab)の日程

26人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

チームラボの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

チームラボのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/25 18:00更新)

チームラボ(teamLab)について

チームラボ(teamLab)の魅力とは

東京都文京区に本社を置くチームラボ(teamLab)は東京大学の猪子寿之を中心に創立されたベンチャー企業だ。
ディスプレイやプロジェクターを使ったデジタルサイネージと連動する「チームラボハンガー」は特に注目を集め、数多くのメディアで取り上げられ話題に。2012年にはヨーロッパ最大のバーチャルリアリティ博覧会「Laval Virtual 2012」にて賞を受賞し、海外で個展も開催している。国内でも「デジタルサイネージアワード2013」にて「FaceTouch」がシルバー賞を受賞。日本テレビ開局60周年を記念した特別音楽番組「THE MUSIC DAY 音楽のちから」では視聴者参加型ゲーム「テレビ史上初!リアルタイム音ゲーLIVE 嵐 Feat. You」の企画、開発を担当。全国の視聴者が生放送に合わせ、リアルタイムで音ゲーをプレイし、ライブ演奏に参加できるという前代未聞の試みは大変な話題となった。
2016年から2017年にかけては体験型音楽フェスティバル「Music Festival, teamLab Jungle」を開催。昼フェス、夜フェスに分かれ、音楽と光で演出された幻想的な空間の中で、踊ったり、演奏したりと普段出来ない新しい体験を提供している。

チームラボ(teamLab)が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す