毎年恒例のパスポートチケットの入手が非常に困難な、ディズニー・ファンであるならば絶対に押さえておきたい、大人気の東京ディズニーシーの年越しの特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」。今年も例年通り、2016年12月31日の20時から翌2017年1月1日の朝7時にかけて営業される東京ディズニーシーの「ニューイヤーズ・イヴ」は、新年の幕開けとなる午前0時には、2,000発の花火が打ち上げられ、ファンタズミック!をはじめとするレギュラーショーの開催の他、年越しそばやお雑煮などのスペシャルメニューやお正月アイテムの販売など、お楽しみもいっぱい!チケットキャンプでは、東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポートをはじめ、ディズニーリゾートディズニーオンクラシック東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポートディズニー 謎解きプログラムディズニーオンアイスディズニーファンタジアディズニーバレンタインナイトなどのディズニーのチケットを取扱中。

東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポートの日程

8,154人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポート (TDS)のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 12:00更新)

東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポート(TDS)について

東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポート(TDS)の魅力とは

東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポート(TDS)は、年をまたいで入園できる特別なパーク入場券である。2016年12月31日20時~2017年1月1日7時までの約11時間入園可能で、年明け1時以降ではランドとシーの行き来が出来るようになる。どちらのパークも一度に楽しめることが出来るのは、まさにこのニューイヤーズ・イヴ・パスポートの特権とも言えるだろう。今年も正月メニューが販売される予定で、これらの限定フードは毎年完売してしまうというから要チェックだ。

いつもと雰囲気が全く異なる深夜のパークは、この「ニューイヤーズ・イヴ」でしか見ることができないもの。特に年越しの醍醐味は、荘厳なプロメテウス火山をバックに打ち上げられる花火だろう。カウントダウン以外の時間帯は通常通りアトラクションも運営しており、レストランも営業している。そのため深夜でも昼間と変わらず自由にパークを楽しむことができそうだ。ディズニーシーでカウントダウンができるのは、年に1度のビッグチャンスである。あなたもニューイヤーズ・イヴ・パスポートを手に、いつもよりスリルと感動に満ち溢れた「冒険とイマジネーションの海」へ出かけてみてはいかがだろうか。

東京ディズニーシー ニューイヤーズ・イヴ・パスポートが好きな方はこんなチケットもおすすめ