毎年恒例のパスポートチケットの入手が非常に困難な、ディズニー・ファンであるならば絶対に行きたい、大人気の東京ディズニーランドの年越しの特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」。今年も例年通り、2016年12月31日の20時から翌2017年1月1日の朝7時にかけて営業される東京ディズニーランドの「ニューイヤーズ・イヴ」は、新年の幕開けとなる午前0時には、2,000発の花火が打ち上げられ、エレクトリカルパレード・ドリームライツをはじめとするファンタジックなショーの開催の他、年越しそばやお雑煮などのスペシャルメニューやお正月アイテムの販売など、お楽しみもいっぱい!

東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポートの日程

11,620人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポート (TDL)のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 06:00更新)

東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポート(TDL)について

東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポート(TDL)の魅力とは

東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポート(TDL)は、ディズニーランドでカウントダウンができる特別なパーク入場券だ。このニューイヤーズ・イヴ・パスポートは、毎年絵柄が違うのも嬉しいところ。またお正月イベント限定のグッズもいち早く購入できるので、ディズニーファンには見逃せない。年が明けた1時以降は、ランドとシー両パークの行き来が可能となる。このパスポートは2016年12月31日20時~2017年1月1日7時まで利用可能であるため、ディズニーランドで新たな年を迎えることができる。

ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツを始めとするレギュラーショーはもちろん、シンデレラ城を背景に望む年越し花火は格別だ。また毎年正月ならではのフードも販売されているので、限定メニューにも注目したいところ。そして「ニューイヤーズ・イヴ」では、普段は入園できない、深夜のパークを楽しむことができる。深夜だからこそスリルの増すジャングルクルーズやホーンデットマンション、早朝に見上げるビッグサンダーマウンテンやスプラッシュマウンテンは「ニューイヤーズ・イヴ」でしか見れないものだ。あなたも是非新たな年の幕開けを、夢と魔法の国で過ごして欲しい。

東京ディズニーランド ニューイヤーズ・イヴ・パスポートが好きな方はこんなチケットもおすすめ