田代万里生は長崎生まれの歌手、声楽家、俳優である。埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科声楽専攻、東京藝術大学音楽学部声楽科テノール専攻を修了。音楽の教員免許を持っている。絶対音感の持ち主でもある。ピアノ講師である母のもとで3歳からピアノを学び、7歳よりヴァイオリン、13歳よりトランペットを始め、テノール歌手の父のもとで15歳から本格的に声楽を学ぶ。高校・大学に在学中からオペラやオペレッタを中心に活動。2006年にヴォーカルグループESCOLTAを他の3人と共に結成した。その後はクラシック歌手やポップス歌手もこなし、舞台のみならない俳優としての活躍など多岐にわたるジャンルにその実力を示している。

田代万里生の日程

56人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

田代万里生のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 00:00更新)

田代万里生について

田代万里生の魅力とは

音楽と共に人生を歩んできた田代万里生。長崎県生まれで、東京都を経て埼玉県に移り住んだ。埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科声楽専攻、東京藝術大学音楽学部声楽科テノール専攻を修了。音楽の教員免許資格も持っている。また、絶対音感の持ち主でもある。ピアノ講師である母のもとで3歳からピアノを学び、7歳よりヴァイオリン、13歳よりトランペットを始め、テノール歌手の父のもとで15歳から本格的に声楽を学ぶ。高校、大学に在学中からオペラやオペレッタを中心に活動。2006年にヴォーカルグループESCOLTAを結城安浩、吉武大地、山崎育三郎らと共に結成した。その後はクラシック歌手、ポップス歌手としても活躍を見せていく。

また、多数のテレビ出演もこなしている。「欲望という名の電車」、「かぐや姫」、「僕は夢を見た、こんな満開の桜の樹の下で」などに出演し、2009年にホリプロに所属してからは「マルグリッド」、「エリザベート」、「アリス・イン・ワンダーランド」、「ラブ・ネバー・ダイ」などのミュージカル出演が中心となっている。現在は2015年にESCOLTAが活動を休止したこともあり、ミュージカルでの活動が主となっている。今後も田代万里生に会える機会は多そうだ。

田代万里生が好きな方はこんなチケットもおすすめ