TARU(タル)とはフリーランスとして活動している日本のプロレスラーである。1996年に天龍源一郎が中心となった団体WARのリングに元横綱の北尾光司の格闘技団体「武輝道場」の一員としてリングデビューを果たす。メキシコでの武者修行中に、空中戦を得意としたウルティモ・ドラゴン主催の日本人ルチャドール養成学校である闘龍門で頭角を現し、メキシコでヒールレスラーとして活躍した。プレイスタイルはTARUドリラーやT-クラッシュなどド派手な投げ技からメキシコで培ったタルギロチンやセカンドロープからのムーンサルトなど、ルチャリブレの技もこなす。2016年、リングデビュー20周年を迎えた現在もZERO1などを中心に活動を行っている。

TARU(タル)の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

TARU(タル)について

TARU(タル)とは

TARU(タル)はワールド女子プロレス・ディアナとZERO1を中心に参戦し活躍中のプロレスラーだ。
日本を代表するルチャドールとして有名でラ・ケブラーダを得意技とするウルティモ・ドラゴンがメキシコで主催する日本人ルチャドール養成学校である闘龍門でブレイク、アメリカのプロレス団体であるWCWへの遠征を果たし日本に帰国している。

帰国後はDRAGON GATEなどに参戦していたが2004年に退団、フリーランスとなり全日本プロレスに参戦する。
全日本プロレスに参戦後は小島 聡と共に第53代世界タッグ王座、ビッグ・ダディ・ブードゥーとともに第83代アジアタッグ王座になるなどの活躍をした。

2016年、リングデビュー20周年を迎えた記念興業として「TARU20周年記念興行 ~悪そうなヤツは、だいたい友達~」が9月2日に東京・新宿FACEにて行われる。
空中戦を得意とするウルティモ・ドラゴンやTAKAみちのく、ヒールレスラーの卍丸や南野タケシ、有名女子プロのジャガー横田やダンプ松本などTARUがレスラー生活で培った人脈を生かした豪華な顔ぶれで興行が行われる。
空手家からプロレス転向した記念となる20周年のメモリアル興行、またとない豪華なレスラーでの試合が観戦できるこのチャンスにをぜひ会場で味わっていただきたい。

TARU(タル)が好きな方はこんなチケットもおすすめ