探偵は今夜も憂鬱な夢を見る」は2017年公開、櫻井信太郎監督の映画である。主役の探偵、紅伊玲二役を務めるのは人気ボーイズラブコミック「セブンデイズ MONDAY→THURSDAY」と「セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY」で映画初主演をしたことで知られる廣瀬智紀。廣瀬は今作で初の主題歌も担当する。今作ではムチを使ったアクションも多数登場。入念に練習を重ねたムチアクション、そしてその歌声に注目が集まっている。監督は「すんドめ」で助監督を、「ソングドリーマーズ」では監督を務めた櫻井信太郎が担当し、脚本は「虎影」「ヒーローマニア 生活」などで知られる継田 淳となっている。「探偵は今夜も憂鬱な夢を見る」はこの脚本と監督のタッグ、そして廣瀬智紀全開の映画としても期待したい。

探偵は今夜も憂鬱な夢を見るの日程

2人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

映画「探偵は今夜も憂鬱な夢を見る」について

映画「探偵は今夜も憂鬱な夢を見る」とは

探偵、紅伊玲二は祖父から引き継いだ紅伊探偵事務所の2代目所長。
浮気調査やペット探しなどの捜査を行う日々であったがある日、探偵事務所に訪れた少年からある依頼を頼まれることに。玲二は相棒である藍 彰二と調査に移り、思わぬ事件に巻き込まれていく。

主役の風変わりな探偵・紅伊役を務めるのは人気ボーイズラブコミック「セブンデイズ MONDAY→THURSDAY」と「セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY」で映画初主演をしたことで知られる廣瀬智紀。彼はこの作品で自身初となる作品主題歌も担当することで話題に。プレッシャーを感じつつも大切に歌わせてもらったと語っている広瀬、その歌声に注目が集まっている。

探偵ものといってもただ調査をするだけにとどまらないのがこの作品の特徴。主人公である紅伊玲二は「ブルウィップ」というムチを使うアクションも。ブルウィップといえばなんといっても「インディー・ジョーンズ」が思い出されるが、とても扱いが難しく危険な武器ということでも知られており、廣瀬はクランクイン前に入念に練習を重ねたという。
監督は「すんドめ」で助監督を務めた櫻井信太郎が担当し、脚本は「虎影」「ヒーローマニア 生活」などで知られる継田淳となっている。

探偵は今夜も憂鬱な夢を見るが好きな方はこんなチケットもおすすめ