アルゼンチンタンゴとは南米で生まれた伝統的ダンスであるタンゴの1種。いくつか種類がある内の1つの様式であり生まれはその名の通り南米アルゼンチン。今から100年以上も昔にその地で誕生したと言われているダンスであり、当時活気を見せていた街ブエノスアイレスがその発祥地だと言われている。一言でアルゼンチンタンゴと言ってもその中にもさらにいくつも種類があり、なおかつ決まりきった踊りがあるわけではないのが特徴の1つ。そのほとんどが即興で踊られるダンスであり親しみ安く奥深いものとなっている。日本ではまだあまり浸透していないが、そんなダンスに魅了され国内唯一のアルゼンチンタンゴ専門会社として立ち上がったのが「タンゴオリジン」。ダンスレッスンからイベントまでを取り仕切る国内きっての会社であり多くの可能性を秘めるこのダンスに情熱を注いでいる。

アルゼンチン タンゴの日程

9人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アルゼンチン タンゴのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/22 18:00更新)

アルゼンチン タンゴについて

アルゼンチン タンゴの魅力とは

アルゼンチンタンゴとは南米生まれ、奥深さと親しみやすさで人気の伝統的なダンスである。その歴史は130年にも上ると言われる伝統的なものであり、決められたダンスの形式こそないもののダンスが生まれた街、人、様々な想いが掛け合わされたものとなっている。アルゼンチンタンゴと呼ばれて踊られているタンゴのほとんどは「サロンタンゴ」と呼ばれるダンスであり一般的となっているダンスである。男女2人1組となり踊られるもので基本的にはリードするのは男性、そこに合わせるのが女性となっている。その時その瞬間、踊る人間により様々な表情を見せるのを特徴として、そのバラエティの多さが人気の1つとも言える。伝統的なダンスでありそれ専用のパーティが開催されるミロンガという場所が存在する。日本でもいくつかの場所でミロンガが開催、踊りを楽しむ人からアルコール片手にその場を楽しむ人まで様々な人が存在する。ミロンガではいくつかルールが定められており、基本的にはダンスを誘うのは男性の役目。ダンスの本場ではアイコンタクトで行われることもある。徐々に日本でも広がりつつある伝統的ダンス、レッスン教室やライブなどは各地で開催されその魅力に取りつかれる人も続出している。

アルゼンチン タンゴが好きな方はこんなチケットもおすすめ