田中晶子は大阪府出身のヴァイオリニストである。4歳からヴァイオリンを始めた田中晶子は、第37回全日本学生音楽コンクール中学校の部・大阪大会1位を獲得、桐朋女子高等学校音楽科に進学すると第56回日本音楽コンクールで第3位を受賞した。その後、桐朋学園大学ディプロマコースへ進み、1989年にロンドンのギルドホール音楽院に入学。ビシー国際音楽コンクールで第1位、シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールで1位なしの第3位、第1回ハノーファー・ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリン・コンクールにて入賞など活躍した。2013年より拠点をヨーロッパから日本に移し、リサイタルなどを開催している。現在、田中晶子は桐朋学園大学音楽部講師として後進の指導にもあたっている。

田中晶子の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

田中晶子について

田中晶子の魅力とは

大阪府出身のヴァイオリニスト 田中晶子。
ヴァイオリンを始めたのは4歳からであった。ヴァイオリンに熱中した田中は第37回全日本学生音楽コンクール中学校の部・大阪大会では1位を輝き、桐朋女子高等学校音楽科に進学すると第56回日本音楽コンクールで第3位を獲得する。その後、桐朋学園大学ディプロマコースへ進むと1989年にロンドンのギルドホール音楽院に入学した。
ビシー国際音楽コンクールで第1位、シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールで1位なしの第3位、第1回ハノーファー・ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリン・コンクールにて入賞など活躍した。1993年になるとドイツにあるマンハイム音楽大学に進み、第11回ヴィエニアフスキ国際ヴァイオリン・コンクールにて1位なしの第3位、ポロネーズ賞とシマノフスキー賞の受賞、更に第47回ミュンヘン国際音楽コンクール・デュオ部門で第3位を獲得している。
これまでにマキシム・ヴェンゲーロフ、パスカル・ロジェ、沼尻竜典らアーティストと共演し、ハンブルグ交響楽団、フィンランド放送交響楽団、バイエルン放送室内管弦楽団などのオーケストラに客演している。ミュンヘンに移住し、ヨーロッパで活動していた田中であったが、現在は日本に拠点を移し活動している。

田中晶子が好きな方はこんなチケットもおすすめ