TaNaBaTa Night取扱中!TaNaBaTa(タナバタ)は、2008年に結成したロックバンドだ。 2008年5月アルバム「セツナライト」をリリースし、活動を開始。その後、オリジナル楽曲や東方projectのアレンジ楽曲CDを多数リリースしている。2009年、恵比寿リキッドルームのワンマンライブから始まり、2010年、2012年には全国ワンマンツアーを開催し注目を集める。2013年7月、バンド結成5周年を記念して「TaNaBaTa Night Vol.5」を開催。さらに精力的な活動を続け、圧倒する勢いで成長し続けるロックバンドだ。「マイペースかつナチュラルに、音楽と生きています」と語るボーカルのあにー。その自然な姿勢がTaNaBaTaの楽曲に影響しているのだろうと感じる。彼らの楽曲は繊細で叙情的。 時に切なくも感じる、そんな曲に思う存分酔いしれたいところだ。

TaNaBaTa Night

14人が登録中

あと10日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

TaNaBaTaの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

TaNaBaTaのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/15 12:00更新)

TaNaBaTaについて

TaNaBaTaの魅力とは

TaNaBaTaというバンド名は、ボーカルのあにーが一年の中で一番好きな行事である七夕に由来してつけられた。そんなあにーは、東方projectの楽曲をギターロックでアレンジし、楽曲提供もおこなっている。その独特なアレンジと抒情的な歌詞のセンスからコアなファンも多い。バンドとしては2016年12月にアルバム「MYSTIC」をリリースし、2017年にはアルバムを引っ提げて精力的にライブ活動をしている。アルバム「MYSTIC」には4曲を収録。心地よく通る声がとても新鮮に感じられ、どの曲も聴き入ってしまう。アルバムジャケットは今までのファンタジックなものとは違い、「MYSTIC」というタイトルにぴったりのクールな仕上がりになっている。

TaNaBaTaのライブはボーカルあにーのMCで会場がどっと盛り上がり、会場の床の底が抜けるのでは?と心配するぐらい熱くなる。そして恒例の「たなばたさま」を会場全体で合唱するなど楽しさ満載。一度ライブへ足を運ぶと「また会いに来たい」と思える、そんなライブを見せてくれるはずだ。年々進化する彼らの楽曲は、やはり生で聴くのがおすすめである。特別なひとときを思う存分楽しみに行こう。

TaNaBaTa(タナバタ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ