仙台七夕花火祭は江戸時代から慣れ親しまれている仙台七夕祭りに付随し、その前日に開催される花火大会である。2016年大会は震災から5年目の節目となることもあり、仙台市民にとっても特別なものとなっている。「きらめき~笑顔あふれる未来へ~」というテーマを掲げ、市民で一丸となって光り輝く未来を創造していきたい、という願いが込められている。広瀬川周辺に打ち上げられる約1万5000発の花火にこの思いを乗せて仙台の夜空を彩る仙台七夕花火祭 2016。仙台市内の七夕飾りを観賞し、ご当地グルメに舌鼓を打ちながら夜には花火を眺めてそのまま七夕祭りに参加する。そんな夏にしてみるのもいいのではないだろうか。

仙台七夕花火祭 2017の日程

11人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

仙台七夕花火祭の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

仙台七夕花火祭のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

仙台七夕花火祭について

仙台七夕花火祭とは

1970年から、仙台七夕祭りの前日に開催されている仙台花火祭り。
この仙台七夕花火祭と仙台七夕祭りは主催者が異なる為、厳密には違う祭りとなっているが、実質はこの花火大会は前夜祭とみなされている。このためマスメディア等では「仙台七夕まつり前夜祭」「七夕前夜祭」などと呼ばれることも多々ある。前夜祭とはいえ、この付近では最大規模の花火大会ということもあり多くの観覧客が訪れ、仙台七夕祭りより客足が多い程である。

仙台の夏の風物詩となっている仙台七夕花火祭は2016年で47回目の開催。震災から5年目の節目となることもあり仙台市民にとっても特別なものとなっている。「きらめき~笑顔あふれる未来へ~」というテーマを掲げ、市民で一丸となって光り輝く未来を創造していきたい、という願いが込められている。
約1万5000発の花火にこの思いを乗せて仙台の夜空を彩る仙台七夕花火祭。仙台市内の七夕飾りを観賞し、夜には花火を眺めてそのまま七夕祭りに参加する。そんな夏にしてみるのもいいのではないだろうか。
打ち上げ場所は広瀬川周辺となっているが、近隣の公園には屋台が出る場所もあるので事前に調べておくとより楽しむことが出来るだろう。

仙台七夕花火祭 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ