田丸篤志は、シグマ・セブン所属の男性声優である。埼玉県出身。大学受験の勉強中に息抜きとして聞いていたラジオで偶然にも声優による番組を聞き、そこで流れていたアニメソングに興味を持ったことが声優を志すきっかけとなったという。大学生の時に声優養成所に通い始め、2007年に「第2回シグマ・セブン公開オーディション」に合格。声優への道へと進むことになった。2009年に「クプ〜!!まめゴマ!」において佐々木さん役でテレビアニメデビューを果たしたほか、2012年に「たまこまーけっと」で大路もち蔵役を演じヒロインの北白川たまこ役の洲崎 綾と共に一躍注目される。文化放送が運営しているアニラジ専門のインターネットラジオ「超!A&G+」において2015年4月から「BELOVED MEMORIES」というラジオ番組でパーソナリティを務めている。

田丸篤志の日程

111人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

田丸篤志のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/13 12:00更新)

田丸篤志について

田丸篤志の魅力とは

田丸篤志は、埼玉県出身の男性声優である。大学受験の息抜きに聞いていたラジオで声優の番組を聞き、そこで流れていたアニメソングに興味を持ち声優の道を決意した。大学生になって声優の養成所の通いはじめ、2007年に「第2回シグマ・セブン公開オーディション」に合格し、本格的に声優の道へ進むことになった。2009年放送の「クプ〜!!まめゴマ!」において佐々木さん役でテレビアニメデビューを果たし、透き通るような聴きとりやすい声が特徴で人気作品への出演も増えている。2012年には「たまこまーけっと」でメインキャラクターの大路もち蔵の声を担当し、ヒロインの北白川たまこ役の洲崎 綾と共に一躍注目された。

以降も、「メガネブ!」の鉢嶺拓磨役や「俺がお嬢様学校に庶民サンプルとしてゲッツされた件」の神楽坂公人役、「一人之下 the outcast」の張楚嵐役、「セイレン」の嘉味田正一役、「月がきれい」の比良拓海役などを演じている。2017年には人気SF小説の劇場版である「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」の吉田幹比古役に選出され、年々注目度が高まっている。また、インターネットラジオ「超!A&G+」にて放送されている内田雄馬との二人ラジオ「BELOVED MEMORIES」も人気のコンテンツである。

田丸篤志が好きな方はこんなチケットもおすすめ