宝塚歌劇 宙組は、1998年東京宝塚劇場の建替えにともない誕生。宙組ができたことで東京での通年公演が物理的に可能となった。組名は一般公募により決定。五番目の並びになる。組の特徴としてはコーラスやアンサンブルに定評があり、また男役に長身の生徒(団員)が多く平均身長では他組を抜く。宙組出身者・姿月あさと・和央ようか・花總まり・貴城けい等がいる。組カラーは紫。チケットキャンプでは、宝塚の売り切れ公演、舞台目の前の良席チケットを多数取り扱い中。掲示板やオークションよりも便利で安全にチケット売買可能。リクエスト機能で欲しい宝塚チケットの登録もOK。

あ〜お

  • 「ウエストサイドストーリー」は、ブロードウェイミュージカルとして1957年に初演を迎え、以降長きに渡り記憶に残る名作として語り継がれている作品である。アメリカはニューヨークを舞台に対立する2つのアメリカ人グループとそこに…

さ〜そ

  • 「天は赤い河のほとり」は篠原千絵による漫画作品。小学館「少女コミック」誌上にて1995年から2002年まで連載された。第46回小学館漫画賞少女部門を受賞。主人公の鈴木夕梨は日本の女子中学生で志望校の受験に合格したばかりの…

は〜ほ

  • 不滅の棘 (753)
    5,500円/枚〜

    「不滅の棘」は、チェコの劇作家カレル・チャペック原作の戯曲、及び宝塚歌劇団で公演される舞台作品。「永遠の命」をテーマにその価値観を見出すべく奔走する人間模様を描いた作品だ。2003年に宝塚歌劇団花組で初演を迎え、2018…

宝塚歌劇 宙組について

宝塚歌劇のTwitterをフォローして、新着のチケット情報をチェックしよう!