柚希礼音 主演舞台「お気に召すまま」観劇,感想レポ,見どころまとめ※ネタバレあり

1月4日からシアタークリエで上演されている柚希礼音主演の舞台「お気に召すまま」。ここではすでに観劇をした人の感想をまとめ、舞台の見どころなどを紹介しています。衣装やストーリーなど若干のネタバレがあります。柚希礼音の主演舞台「お気に召すまま」の評価は果たして?!

柚希礼音主演舞台「お気に召すまま」の観劇レポまとめ


1月4日から日比谷のシアタークリエで公演中の柚希礼音主演舞台「お気に召すまま」。演出がマイケル・メイヤーということで上演前から非常に注目が高い舞台でした。
今回は「お気に召すまま」の観劇をすでに終えた人たちの感想、見どころなどを紹介していきます。
紹介に伴い、一部衣装や、構成、ストーリー(シーン)などネタバレする部分があります。
ネタバレが好きではない方は、観劇後に読まれることをおすすめします。

柚希礼音主演舞台「お気に召すまま」の詳細

「お気に召すまま」のキャストやストーリーのあらすじなどはコチラ(柚希礼音主演!『お気に召すまま』ストーリーとみどころは?原作からあらすじ、登場人物、脚本まで徹底解説)で詳しく紹介しています。

お気に召すままの全体的な感想

「お気に召すまま」見どころ1.長台詞なのに飽きない演出


さすがシェイクスピアの作品とだけあり、その独特な言い回しや長い台詞に最初は戸惑う人も。しかし、飽きることなく観劇し続けられるほどの演出とキャストの演技力に評価が集まっています。

「お気に召すまま」見どころ2.色鮮やかな衣装


ヒッピーの時代にリメイクされているので、サイケなデザインや色使いが鮮やかだと話題。
ちえさん(柚希礼音)の衣装も可愛いワンピース姿や、デニム姿などどれも可愛いと好評です。

女子力高め!?な柚希礼音は必見!

いつもカッコよく観客を魅了し続ける柚希礼音。
宝塚退団後、初主演を努めたミュージカル「バイオハザード」でも一応女性役でしたが、内容やアクションからやっぱり「かっこいい」柚希礼音でした。
今回の「お気に召すまま」は恋に落ちた可愛い女性の部分も存分にあり、物語の途中から男装するのですが、男役ではなくちゃんと男装という用に見えるとのことで、女子力高めな柚希礼音の演技はファンにとっても必見です。

また、「お気に召すまま」の後にはファン待望のソロコンサート「REON JACK2」もあり楽しみですね。

柚希礼音に関する記事はこちらもおすすめ

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。