ファンの間で熱く語られる柚希礼音の魅力。印象的なファンブログをまとめてご紹介。

2009年に宝塚歌劇星組トップスターに就任して以来7年間に亘ってトップを務めた柚希礼音さん。そんな魅力あふれる彼女に憧れその軌跡を追い続けるファンの方たちがいます。本日は特に印象深くて特徴的なファンブログをまとめてみました。

2009年に宝塚歌劇星組トップスターに就任して以来7年間に亘ってトップを務めた柚希礼音さん。2015年5月の退団後も華やかな活躍は続いています。

一方で、そんな彼女に憧れてその軌跡を追い続けるファンの方たちの熱い視線も忘れる事はできません。特に印象深くて特徴的なファンブログをまとめてみました。

柚希礼音ファンブログ【宝塚は生きる糧】

宝塚は生きる糧

こちらの柚希礼音ファンブログの管理人さんはお母様の影響で宝塚と接し、涼風真世さんに夢中になったとの事。長く月組を応援してこられました。

その後柚希礼音さんとの出会いがあって星組に比重が移ってゆきます。ブログは整理が行き届いていてほぼ毎日に近いペースで更新されています。

宝塚の各組毎にタグが分類されているのですが、やはり一番多いのは星組です。このブログで特徴的なのは、宝塚に関する出版物が紹介されている点です。

ご自身の読後感も織り込まれていて、宝塚愛がストレートに感じられます。

柚希礼音ファンブログ【レオンママの宝塚大好き】

レオンママの宝塚大好き

このブログの読者数は230人なのですが、柚希さんの写真データが大変多くて、彼女の普段の行動とステージの様子をビジュアルに追いかけるにはうってつけのブログです。

大活躍に拍手を送りつつも、毎年12月のブログのコメントには1年間多忙であった彼女が体調を崩さないか、常に気遣っている様子が窺えます。

ウェスティ犬やインテリア、クッキングなどについての記事もありますが、圧倒的に宝塚と「ちえちゃん」に関する事が中心です。

柚希礼音ファンブログ【ペピートのブログ】

ペピートのブログ

管理人のペピートさんは柚希礼音さんのファン初心者です、と自己紹介されています。「先日初めて観劇したけれど、ファンクラブにも入らなくちゃ。DVDも買わなくちゃ。」と初期のブログでは語っています。

柚希礼音さんと夢咲ねねさんのコンビが大好きでブログを始めるキッカケにもなっている様子。ルビーの様な目、長い手足をフルに生かした大きな踊りに惹かれているのがよくわかります。

柚希礼音さんに贈る歌というタイトルの付いた記事では「ちえちゃんは東京に空が無いという。本当の空が見たいという。」とどこかで聞いたような言葉が...。

ペピートさんはご自分のプロフィールにも沢山ページを割いてくれています。好きなタレント、天海祐希さん、自分へのご褒美、宝塚観劇、生まれ変わったら、宝塚のトップスターといった具合にどこまでも宝塚愛に溢れるブログです。

柚希礼音ファンブログ【ゆずの芯】

ゆずの芯

自己紹介によりますと都内にお勤めの普通のOLさんが管理人をなさっています。お母様は姿月あさとさんの大ファンだった過去があり、叔母様はNHKのシークレットハンターの放送でのキレまくりのダンスを見て柚希礼音さんのファンに落ちたのだそうな。

微笑ましいファミリーですね。このブログには宝塚各組毎のカテゴリーが整理されているのですが、星組だけは各公演名毎に分類されていて、例えばロミオとジュリエットならそのタグを開けると振り付け、公演会場の様子、公演が行われた場所近辺のグルメといった具合に見ることができます。

何しろ写真が少なめで、文章がギッシリ詰まったブログですから読み応え充分です。

柚希礼音ファンブログ【KEIKO KITAGAWA DIARY】

KEIKO KITAGAWA DIARY

柚希礼音さんのファンブログをまとめるうえで、どうしても外せないのが北川景子さんのブログです。全編宝塚若しくは柚希礼音一色というブログではないのですが、オフの日を利用して柚希礼音さんのミュージカル「バイオハザード」の観劇に出向いています。

柚希さんとのツーショット写真もブログに掲載されています。ブログの中では彼女の事を「ちえ様」と呼んで「ゲームの方は経験あるのですが舞台だとすごい迫力でした」とコメントしています。

別の日には宙組のトップスターだった凰稀かなめさん出演の「beginning2」のコンサートにも足を運んでいます。その時のコメントは「美しくてため息しか出ません」でした。

柚希礼音の他のオススメ記事

柚希礼音のファンブログに於けるバリエーション

ここにご紹介した柚希礼音さんのファンブログは形式こそ異なっても柚希さんへの想いが熱く語られている点で同じものです。こうしてまとめてみると、それがよくわかりますね。

彼女を表現する言葉として男前とか切れ味とかは使い古されているかも知れませんが、ファンブログの中では何度繰り返されても納得するばかりです。

柚希礼音さんのこれからの活躍を追い続けると共にファンブログにも注目しましょう宝塚歌劇のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア」

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

ヅカファン1万人が登録!宝塚歌劇団無料メルマガ配信中!

宝塚のお得なプレゼントやキャンペーン情報も配信中♪抽選で宝塚公演のチケットが当たる!?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。