「レジェンド」柚希礼音!気になる!公式ファンクラブの入会方法/登録手続き/更新/特典を徹底解説!

元宝塚星組トップスター柚希礼音さんは退団後女優として活動の幅を広げています。もっと柚希礼音さんを応援したい!けど宝塚って決まりも多そうだし、ファンクラブの入会方法,登録手続き,更新,特典などよく分からないから不安…という方も多いのではないでしょうか?そこでファンクラブの入会方法,登録手続き,更新,特典をご紹介します!

女優活動を続ける柚希礼音さんを応援したい!

2015年5月10日『黒豹の如く』『Dear DIAMOND!!』にて宝塚歌劇団を退団した柚希礼音さん

最近宝塚のファンになった方でもご存知だと思いますが、「トップオブトップ」、「レジェンド」などと呼ばれ一時代を築いてきた元星組のトップスターです。

現在は芸能事務所アミューズに所属し舞台はもちろん、テレビやCMなどでも活躍されています。そんな活躍を見て柚希礼音さんの存在を最近知った!柚希礼音さんを応援したい!という方も多いのではないでしょうか?

そこで公式ファンクラブの入会方法,登録手続き,更新,特典などをご紹介したいと思います。

宝塚時代の軌跡

ファンクラブの入会方法,登録手続き,更新,特典をご紹介する前に柚希礼音さんについてあまりご存知ではない方のためにまずは宝塚時代の活躍を見てみましょう。

抜群のスター性で大抜擢

1999年の雪組公演「ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台を踏んだ柚希礼音さん。

入団時の成績が2番だったこともあり、スター揃いの85期生の中でもとりわけ目立っていたようです。

雪組公演の後に出演した月組の「ノバ・ボサ・ノバ」の新人公演でなんとドアボーイ役に抜擢されます。ドアボーイをやると出世するというジンクスの通りに、星組に配属後3年目には「ベルサイユのばら2001」の新人公演でアンドレ役に大抜擢されるなど、スター街道を突き進みます。

その後も新人公演の主演や、バウホール公演の主演などを務め着々と経験を積んでいきました。

宝塚歌劇100周年のトップオブトップ

2009年4月に入団11年目にして星組のトップスターに就任。相手役は夢咲ねねさんです。

二人の愛称をとって「ちえねね」とファンの間で呼ばれ約6年間、星組そして宝塚歌劇団を支えるゴールデンコンビとして活躍しました。

台湾での海外公演や武道館コンサートも成功をおさめ、6年間という長期間トップを務めた功績はもちろん宝塚で男役をやるために生まれてきたと言っても過言ではない恵まれた容姿、スター性、身体能力などを理由に「レジェンド」と呼ばれていた柚希礼音さん。

そんな柚希さんにふさわしくサヨナラ公演の千秋楽のライブ中継も過去最大規模で行われました。

さいたまスーパーアリーナをはじめ全国45ヵ所の映画館、台湾の映画館でも生中継され2万6000人を動員し、終演後に東京宝塚劇場前で行われたサヨナラパレードには過去最高の1万2000人が集結しました。

ファンの声

公式ファンクラブ【THE Reon】

宝塚歌劇団に所属する生徒さんには公式のファンクラブというものは存在せずファンが運営する私設ファンクラブがチケットの取り次ぎをしたり、お茶会などファンの集いを開催します。

私設ファンクラブは通常生徒さんが歌劇団を退団すると一度解散し、芸能活動をすることが発表されると新たに公式のファンクラブが設立されることが多いです。

柚希礼音さんの場合も例外ではなくアミューズに所属することが決まり公式ホームページの設立そしてファンクラブのご案内という形式がとられました。

気になる柚希礼音さんの現在の活躍を知るのに一番手っ取り早いのがファンクラブですよね。でもファンクラブに入るとどんな特典があるのでしょうか?また入会費や年会費はどの位かかるのか気になりますよね。

気になる入会特典とは

① 会員証の発行(初年度のみ)
② グリーティングカードの発送
③ 公演のご案内&チケットの先行予約
④ 会員限定イベントへの参加
⑤ オフィシャルウェブサイトの会員専用ページのアクセス権
⑥ メール配信サービス(登録者のみ)

(出典  REON YUZUKI OFFICIAL FANCLUB Web Site

このように宝塚歌劇団での私設ファンクラブ時代と同じように季節ごとのグリーティングカードやイベントなども行っているようです。

しかしオフィシャルサイトの会員だけがログインできる専用ページやメール配信サービスは公式ファンクラブならではです。ファンの方は是非とも見てみたいのではないでしょうか?

ファンクラブ会員の証

会員証はこのようなシンプルでおしゃれなデザインです。ファンにとってはファンクラブに入会してこちらの会員証を受け取るのも楽しみの一つですよね。

ファンレターも手渡しできる!

また宝塚歌劇団の私設ファンクラブ時代に行われていたファンクラブでまとまって観劇を行う「会総見」や「入り出」という楽屋へのお見送りも行われているようです。

もちろんファンレターはファンクラブに入らなくても郵送することができますが、直接渡せる機会があるのは嬉しいものですよね。

入会方法

入会方法は簡単です。ゆうちょ銀行などに置いてある「払込取扱票」に必要事項を記入して入会費と年会費を足した金額を添えて申し込みます。

ファンクラブに住所を知らせる必要があるためATMではなく「払込取扱票」で必ず手続するようにしましょう。

登録手続き料金・更新手続き料金

会費は入会費1000円+年会費6000です。海外にお住まいの方は年会費が8000円です。

2年目以降継続する場合は年会費のみの支払いとなります。入会費、年会費ともに現役のタカラジェンヌの私設ファンクラブとそこまで差はないようです。

公式ホームページや公式インスタグラム

 

ファンクラブの入会方法,登録手続き,更新,特典情報以外にも公式ホームページには舞台スケジュールやテレビの出演情報が随時更新されているのでぜひチェックしましょう。

ファンクラブ会員だけがログインして見ることができる専用ページは必見です。

話題のインスタグラム

最近退団した後インスタグラムを始めるという生徒さんが増えていますが、今まで見えてこなかった日常の写真などが見れて嬉しいものですよね。

もちろん柚希礼音さんのインスタグラムも更新頻度も高く素に近い部分が見れたり、意外な人との交流が見れたり…ということでファンの間でも話題になっています。

ファンの声

柚希礼音さんの今後のスケジュール

ステージ情報

  • 2017年2月26日「お気に召すまま」千秋楽
  • 2017年3月23日から26日までソロコンサート「REON JACK2」【大阪】
  • 2017年3月30日から31日までソロコンサート「REON JACK2」【東京】
  • 2017年4月19日から20日までソロコンサート「REON JACK2」【福岡】
  • 2017年7月19日から10月1日までミュージカル「ビリー・エリオット」【東京】
  • 2017年10月15日から11月4日までミュージカル「ビリー・エリオット」【大阪】

と舞台だけでもこんなに多忙な柚希礼音さん。ファンにとっても直接合える機会が多いのは嬉しいことですよね。

CDも新発売

また、ソロコンサートに向けて3月1日には約一年ぶりとなるCD・DVD「REONISM」が発売されます。直接CDを受け取れるファンにとってはたまらないイベントなどもあるようですね。

舞台以外にも掲載雑誌やその他のメディア情報もチェックをお忘れなく!

今後も柚希礼音さんの活躍に期待♡

(出典:PAKUTASOより)

宝塚歌劇団の元星組トップスター・柚希礼音さん。退団後も舞台やメディアでの活躍の場を広げています。

ぜひ入会方法,登録手続き,更新,特典などをチェックして公式ファンクラブに入ってみてはいががでしょうか?

ホームページの会員専用のログインページでファンクラブ会員ならではのお得な情報がゲットできたり、イベントに参加したり盛り沢山な内容になっています。

いくら退団したといってもファンクラブには宝塚ならではのルールなどがあって不安…という方も一歩外に踏み出すことでより深く楽しいファン生活を遅れること間違いなしです♪

柚希礼音さんの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。