柚希礼音の初主演作「ミュージカル バイオハザード」のみどころやおすすめをTwitterの感想をもとにまとめて紹介!

宝塚歌劇団退団後の柚希礼音初主演作「ミュージカル バイオハザード」。本日は柚希礼音初主演作「ミュージカル バイオハザード」東京公演へのtwitterの感想を交えながら、ストーリーのみどころや観劇の際のおすすめポイントなどをまとめてご紹介します。

宝塚歌劇団退団後、柚希礼音の初の主演作として注目されている「ミュージカル バイオハザード」

世界的な人気を誇る日本生まれのゾンビゲームが原作なだけあって、宝塚ファンのみならずともゲームファンの間でも公演前から多くの関心が寄せられています。間もなく大阪での公演開始に向けて

今回は先日終了したばかりの「ミュージカル バイオハザード」東京公演へのtwitterの感想を交えながら、ストーリーのみどころや観劇の際のおすすめポイントなどをまとめてご紹介します。

「ミュージカル バイオハザード」のみどころ&おすすめポイント!twiiterの感想まとめその1「書き下ろしのヒューマンドラマストーリー」

ミュージカルの原作となる「バイオハザード」は1996年にCAPCOMからサバイバルホラーゲームとして誕生。

突如ゾンビや異生物に支配された街を救うため、特殊部隊が決死のゾンビ討伐に向かうというゲーム内容で、日本のみならず世界中でヒットをおさめています。

その人気はゲームだけにとどまらず、2002年には主演にミラ・ジョヴォヴィッチを起用したハリウッド映画も公開されました。

ゲーム誕生20周年となる記念の年に公演が決まった「ミュージカル バイオハザード」は、ゾンビへの恐怖の要素も盛り込みつつ、新たなヒューマンドラマが描かれているところもストーリーのみどころとなっています。

涙もろい私は泣けてきちゃいましたが(←いつものことw)、
お隣の見知らぬ男性も涙を流してました…
感動されたんでしょうね…
わかります
(引用:ブログ宝塚は生きる糧より)

原作ゲームとは異なる目線になった舞台のストーリーですが、まさかの展開に思わず涙をするお客さんも続々。ゾンビ退治というよりも、戦う相手のビハインドも含まれた濃い内容の本編になっているようです。

今回脚本と演出を担当したG2は「人間がもつ愛と希望を歌い上げる作品を目指します」と語っており、ホラーだけではない新たなバイオハザードの魅力が楽しめる作品となっています。

「ミュージカル バイオハザード」のみどころ&おすすめポイント!twiiterの感想まとめその2「初主演の柚希礼音!」

ヒューマンドラマのストーリーはもちろん、まだまだ注目したいポイントは盛りだくさん!ヅカファンの注目の的である、主演の柚希礼音に関する感想もさまざま。

宝塚時代の柚希礼音を知るファンにとっても、初主演作なだけあってドキドキの様子。ファンの不安を吹き飛ばすような、彼女の力強い演技に満足した声も多く聞こえています。

6年間と長きに渡って星組のトップスターをつとめあげた経験は、ミュージカルでの歌唱力とアクションに生きているという声も。

柚希礼音の新たな女性役としての魅力は、宝塚時代を知らない方にも十分伝わっているようですね。

「ミュージカル バイオハザード」のみどころ&おすすめポイント!twiiterの感想まとめその3「ミュージカルならではの歌唱力!」

ミュージカルバイオハザードの魅力は、それだけではありません!「舞台」と「ミュージカル」の違いでもある、その最大の魅力は「歌」です。

ミュージカルナンバーや、その歌声に聞きほれたとの声もTwitterでは多く挙がっています。

観劇の経験が少ない方でも、ナンバーの魅力や歌声のキレイさに圧倒されたという声も。

ウィルス拡散の経緯を知る重要人物である、アメリカ軍医のジョー・ナックス役を演じる壤晴彦。

故・蜷川幸雄演出の作品に多数出演しているほか、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキャプテン・バルボッサ役などの声優としても活動しているお方。

演技はもちろん、渋い声での歌唱シーンも注目です!

柚希礼音が務めるリサの弟のような存在であるマルコ。役を演じるKYOHEYは男性ユニット「Honey L Days」でギター&ボーカルを担当しているミュージシャン。

舞台や映画での音楽監修も手掛けており、今年の春からは新たにミュージカルや舞台出演を開始しています。

そのほかのキャストも舞台出演を主として活動するベテランばかり!舞台ならではの生バンドでの演奏も、ともにおすすめしたい要素の1つとなっています。

柚希礼音やバイオハザードの他のオススメ記事

「主演の柚希礼音はもちろん、ストーリーや歌声で観客を楽しませる「ミュージカル バイオハザード」

柚希礼音初主演の「ミュージカル バイオハザード」。人気ゲームを原作にしたストーリーのみどころや、ミュージカルならではの歌の魅力をTwitterの感想を元にまとめました。

実際に感激した感想を聞くと、そのおすすめポイントがハッキリと分かりますね!東京公演は10月12日で千秋楽を迎えていますが、これから見に行きたい!という方もまだ大丈夫!

11月11日(金)~11月16日(水)の日程で、梅田芸術劇場メインホールにて大阪公演が行われます。宝塚歌劇団退団後の新たな柚希礼音の魅力だけでない、1度足を運んでみる価値はありそうですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

柚希礼音主演ミュージカル『ミュージカル バイオハザード ヴォイス・オブ・ガイア』

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。