舞台「バイオハザード(BIOHAZARD)」を支えた実力派キャストとは

2016年秋、赤坂ACTシアターを皮切りに上演された舞台「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」。今回は、主演の柚希礼音さんと「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」を支えた実力派キャストたちをご紹介します。

【「バイオハザード(BIOHAZARD)」を支えた実力派キャストたち】

舞台「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」。ゾンビの脅威に苦しみながらも、世界を救うため、噛まれても治癒できる抗体を作るべく旅に出る。緊迫した状況下で繰り広げられていく展開に、観てる者は思わず息を呑むほどでした。

そんな、舞台「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」を作り上げたキャストたち。なんと、実力派俳優からアーティストなど、様々な業界で活躍している人ばかりなんです。

今回は、最高の舞台を作り上げたキャストたちに注目し、ご紹介します。

【主人公リサに好意を抱いているロブロ役:平間壮一さん】

2007年に舞台デビュー以降、活躍し続けている北海道出身の平間壮一さん。過去には、「RENT」や「ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~」などの舞台で主要キャストを演じてきた実力派俳優です。「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」では、柚希礼音さん演じる主人公リサに好意を抱くロブロ役として出演しました。

いつゾンビに襲われるかもわからない。そんな状況の中、主人公リサとロブロの関係がどのように変化していくのか見所のひとつです。またストーリーの緊張感を残しつつ、「恋」という要素が盛り込まれている点は、この舞台の魅力と言えるのではないでしょうか。

次回作は舞台「ロミオとジュリエット」でマーキューシオ役として出演予定。さらなる活躍が期待されている「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」のキャストです。

【忠実なアメリカ軍大佐モーリス・グリーン役:吉野圭吾さん】

アメリカ空軍大佐モーリス・グリーン役として出演する吉野圭吾さん。柚希礼音さん演じる主人公リサの過去を知るキーパーソンとして「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」を盛り上げています。また、主人公リサの敵なのか味方なのか、舞台を観た者のみぞ知る。そんなミステリアスな役を演じているキャストです。

劇団四季や音楽座へ所属後、舞台「MOZART!」のシカネーダー役や「ジキル&ハイド」アターソン役などたくさんの舞台で活躍しています。「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」キャストの中でも、舞台経験が豊富な俳優と言えるでしょう。

最近では、舞台「花より男子」牧野晴男役として活躍されていました。実力派舞台俳優として確固たる地位を築いています。

【主人公リサと共に旅に出る医師ダン・ギブソン役:渡辺大輔さん】

柚希礼音さん演じる主人公リサと共に旅に出る医師ダン・ギブソン役として出演する渡辺大輔さん。テレビドラマ「ウルトラマンメビウス」や、舞台「ミュージカル・テニスの王子様」などアクション俳優として活躍しているキャストです。「バイオハザード(BIOHAZARD)」では、噛まれても治癒できる抗体を作ることに執念を燃やす医師役として、主人公リサの旅をサポートしています。

アクション俳優として地位を築き上げている渡辺大輔さん。アクションとは対極にあるとも言える医師役として、主人公リサとともに多々訪れる困難をどのように乗り越えていくか見所です。「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」の屋台骨的キャストと言えるでしょう。

【ストーリーの要となる音楽家ロベルト・レコ役を演じたWキャスト!】

東京公演のみ出演!海宝直人さん

「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」では、若き音楽家役として東京公演のみ出演する海宝直人さん。絶望と死が付き纏う中、作中における「希望」を表現する重要なキャストと言えるでしょう。

7歳から劇団四季の舞台に立ち、「レ・ミゼラブル」のマリウス役や「アラジン」のアラジン役を務めるなど多くの舞台経験を重ねてきました。若きホープとも言える存在です。

また俳優業に留まらず、バンド活動や声優など幅広いジャンルに挑戦している海宝直人さん。様々な経験が「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」で生きてくること間違いなしでしょう。どんな演技をみせてくれるのか期待されるキャストです。

大阪公演のみ出演!村井成仁さん

「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」大阪公演でロベルト・レコ役を演じるのが村井成仁さん。劇団わらび座出身で、演技に留まらず、殺陣、和太鼓、舞踊を身につけるなど才能豊かな俳優です。

村井成仁さん演じるロベルト・レコは「希望」をどのように表現するのでしょうか。数々の舞台で陰な雰囲気のある役を演じることが多かった村井成仁さん。舞台での表現がとても気になるキャストです。

それから、ロベルト・レコはゾンビの目を逸らす為に音楽祭を催すという体を張った役所でもあります。両キャストが舞台「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」の中でそれぞれどんなロベルト・レコを演じるのか気になるところです。

柚希礼音やバイオハザードの他のオススメ記事

【キャストに注目!「バイオハザード(BIOHAZARD)」をさらに楽しもう】

(出典:photoACより)

舞台「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」。スリルやアクションだけでなく、命や愛の尊さも盛り込まれておりとても内容の濃い作品と言えるでしょう。何より、各キャストたちの個性が作品の中でどう生きていくのか見所です。そして、舞台「おくりびと」で演出を手がけるなど、舞台業界では脚本・演出家として大御所のG2氏。彼の手によって、作品がどのように昇華されているのかも注目したいところです。

また、今回ご紹介にはあげていませんが、日本を代表するストリートダンサーYOSHIEさんやミュージカルに欠かせない存在とも言える女優水希友香さんが「バイオハザード(BIOHAZARD)~ヴォイス・オブ・ガイア~」でどのように活躍されるかも気になるところ。ストーリーはもちろんのことですが、様々な業界で活躍している出演キャストたちにもぜひ注目してみてください。

宝塚歌劇倶楽部編集部 イチ押し公演!

柚希礼音主演ミュージカル『ミュージカル バイオハザード ヴォイス・オブ・ガイア』

アプリなら手数料半額&プッシュ通知が届く「宝塚歌劇チケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン)で!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。