元花組 副組長の悠真倫にズームイン!ファンブログの情報満載!

2014年5月に宝塚の専科へ異動し、さらなる活躍を続けている男役悠真倫。名字が悠真で、名前が倫ですが、その「悠真倫」という名前から愛称は「まりん」と呼ばれています。そんな悠真倫のプロフィールや性格、魅力などについてたっぷりと紹介します♪

2014年5月に宝塚の専科へ異動し、さらなる活躍を続けている男役悠真倫。

名字が悠真で、名前が倫ですが、その「悠真倫」という名前から愛称は「まりん」と呼ばれています。

そんな悠真倫のプロフィールや性格、魅力などについてたっぷりと紹介していきます♪

宝塚専科、悠真倫のプロフィールをご紹介♪

宝塚専科の悠真倫は、1993年に宝塚音楽学校に入学しました。

1995年に宝塚歌劇団に81期生として入団した後、「国境のない地図」で初舞台を踏み、その後花組の所属となります。同期生は、元宙組トップスターである大和悠河や元花組トップスターである真飛聖などそうそうたるメンバーです。

2012年には、花組副組長となり、花組を引っ張っていく立場となります。そして、2014年に専科に異動し、宝塚の舞台を脇から支えるような役を演じています。

宝塚専科、悠真倫の魅力について語られているブログが「モウソウ雑記帳」

宝塚専科の悠真倫のいぶし銀の魅力について書かれているのが、「モウソウ雑記帳」です。

悠真倫の舞台上での演技について、

と、最上級の評価がしてあります。

研8の頃から専科の上司役をこなしてしまうような、若いころから老け役ができた悠真倫は、まさに専科に入るべくして入った男役と言っても過言ではない存在です。

モウソウ雑記帳:一家に一台、悠真倫。

宝塚専科、悠真倫の様子が書かれている「まいにち生活(ヅカ編)」

宝塚専科の悠真倫の「宝塚巴里祭2014」での様子が書かれているのがブログ、「まいにち生活(ヅカ編)」です。

宝塚ホテルで行われたこのイベントで悠真倫は、

と少しいじられていました。

このようなことは、日頃からきちんとコミュニケーションをとっているからこそ、できる会話であり、悠真倫の性格が表れているエピソードですよね♪

まいにち生活(ヅカ編):[event] 宝塚巴里祭2014

宝塚歌劇に関するオススメ記事一覧

チケットキャンプでは、悠真倫が出る舞台のチケットも取り扱っています♪

宝塚専科の悠真倫に魅力について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。チケットキャンプでは、宝塚のチケットも取り扱っています。専科に異動し、より魅力が増しそうな「まりん」を見に宝塚歌劇団の舞台を見に行ってみませんか?

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。