元雪組・愛加あゆが退団後初の舞台に挑戦!

昨年8月に壮一帆さんと共に宝塚歌劇団を退団した元雪組トップ娘役の愛加あゆさんが、女優として本格始動。女優初の仕事は東京六本木で上演されたミュージカル「ON AIR~夜間飛行~」。今回はこの公演でのあゆちゃんの魅力や、舞台裏をレポートします!

昨年8月に壮一帆さんと共に宝塚歌劇団を退団した元雪組トップ娘役の愛加あゆさんが、女優として本格始動しました。

女優としての初めてのお仕事は、2/5(木)~2/12(木)に東京の六本木ブルーシアターで上演されたミュージカル「ON AIR~夜間飛行~」。先日、無事に千秋楽を迎えましたよ。

そこで今回は、この公演でのあゆちゃんの魅力や、舞台裏エピソードをレポートします!

元雪組 愛加あゆ出演「ON AIR~夜間飛行~」ってどんな作品?

偶然、東京行きの飛行機の中で出会ったあゆちゃん演じるアヤとジェイ。アヤは、隣に座ったジェイが韓国の超人気アイドルグループSPARKのリーダーだと知らず、そのマイペースな態度からトラブルに。

その後、日本に帰ったアヤは自身が勤めるラジオ局でディレクターとして新しい番組を担当することになります。しかし、そこでDJとして紹介されたのは飛行機の中で因縁の関係に陥ったジェイ!最初はぶつかり合ってばかりいた2人でしたが、しだいに惹かれ合っていきます。ところが、大きな黒い影が2人の関係を阻もうと動き始めて・・・

あゆちゃん演じるアヤは、綿引さやかさんとの役替で、ジェイはユナクさん(超新星)、ケビンさん(U-KISS)、チョンジさん(TEENTOP)との役替公演になりました。

K-POP界の人気アイドルたちを相手に、宝塚で鍛え上げた演技力で受け止めるあゆちゃんは、さすが!のひと言でした。

胸キュン満載!元雪組 愛加あゆ出演「ON AIR~夜間飛行~」の魅力

「ON AIR~夜間飛行~」は、女の子の気持ちが全て詰まったような作品でした。あゆちゃん演じるアヤは感情豊かで、その起伏がとても激しいタイプ。自分の思っていることを口に出し、態度にもすぐに出てしまうタイプです。そんなアヤが対立しあっていたジェイに次第に恋に落ちていく気持ちの変化は、分かり易い性格が故、客席にひしひしと伝わってきてきました。

ジェイからのサプライズで突然韓国に連れて行かれ、雪が積もる公園の中でのキスシーンや、夜の公園で2人で語り合ったりと、女性ファンの気持ちを全て詰め込んだかのような作品で、終始、胸キュン状態になってしまうものでした。

また劇中、アドリブで「すみれの花咲く頃」を披露。ファン思いのあゆちゃんならではのサービスです。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。