「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」過去公演のキャストに迫る!

宙組トップに就任した真風涼帆さんと星風まどかさん主演で2018年1月に公演開始となる「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」。ミュージカルの名作と名高い作品は、過去に宝塚でも何度か公演を行なわれてきた作品でしたが、今回が19年ぶりの再演となり、話題を呼んでいます。そこで、宙組公演開始の前に「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」の過去公演に出演したキャストをおさらい!過去公演にはトップスターに就任した豪華キャストが勢ぞろいですよ♪

新生宙組公演で「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」が19年ぶりに復活!過去公演のキャストは?

真風涼帆さんと星風まどかさんの新生宙組トップによる公演「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」。19年ぶりの名作舞台の再演に、すでに多くのファンが胸をときめかせているはずですね!

ミュージカルとしても人気の作品を、宝塚のきらびやかな世界で再現した「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」。2018年1月の宙組公演開始前にチェックしておきたい、過去公演のキャストに今回は注目します♪

「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」過去公演キャスト【真琴つばさ】

「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」の過去キャスト紹介、最初に紹介するのは1998年度版の月組公演でのキャスト、真琴つばささんです!

当時の月組トップ娘役の風花舞さんとともに、主演のトニー役を演じました。当時、東京宝塚大劇場の建て替えによる仮設劇場「TAKARAZUKA1000days劇場」のこけら落とし公演となった作品としても有名な公演ですね。

真琴つばささんの他にも、当時のベルナルド役には紫吹淳さんなどが脇を固め、豪華な公演となりました。不良少年ぽさを残したトニー役を演じた真琴つばささんの魅力は、現在も評価されています。

「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」過去公演キャスト【大空祐飛】

「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」の過去キャスト紹介、続いて紹介するのは1998年度版月組の新人公演で主演をつとめた、大空祐飛さんです!

自身で新人公演時代に一番難しかったと語る「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」のトニー役は、一幕のみの出演という奇想天外な配役も当時話題になりました!ファンによっては少し頼りなく見えたと語る方もいる大空祐飛さんのトニー役は、のちのトップスターへ続く基礎作りの一部として、今もファンの間で語り継がれています。

「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」過去公演キャスト【大和悠河】

#宝塚歌劇団 #大和悠河

A post shared by 丹語 (@sadhaze) on

「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」の過去キャスト紹介、最後に紹介するのは1998年度版月組の新人公演で主演をつとめた、大和悠河さんです!

大空祐飛さんが一部でトニー役を演じ、二幕でトニー役を演じた大和悠河さんは、1997年に新人公演初主演のほかにもバウホール単独主演など、若手のトップとしても期待された存在として注目されていた中での作品でした。

その後は宙組に組替えしてトップスターとなった大和悠河さん。「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」は、月組の若手の柱となった公演でもあります。

宙組公演「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」公演概要

過去公演のキャストもそうそうたる顔ぶれが揃った「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」。真風涼帆さんと星風まどかさんのトップコンビ就任で沸く、新生宙組公演の概要について、簡単にお伝えします。

東京公演

・日程:2018年1月12日(金)~1月25日(木)
・会場:「東京国際フォーラム」ホールC

大阪公演

・日程:2018年7月24日(火)~8月9日(木)
・会場:「梅田芸術劇場」メインホール

出演者

・トニー役:真風涼帆
・マリア役:星風まどか
・ベルナルド:芹香斗亜
など

過去公演キャストも豪華すぎ!「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」

(出典:Photo ACより)

宙組公演として19年ぶりに再演が決定した「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」。今回は、過去公演の中から特に印象的なキャスト3人をまとめて紹介しました!

アメリカ版のロミオ&ジュリエットとして例えられるストーリーも見どころの「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」は、過去公演でも豪華なキャストが演じてきた歴史ある作品です。2018年に行われる新生宙組での「宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリー」も期待したいですね。

宝塚歌劇団 ウエストサイドストーリーのおすすめ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。