宝塚月組・輝月ゆうま!実力派男役のプロフィールや経歴、注目の今後の活躍などその魅力に迫る!!

宝塚月組男役・輝月ゆうまさん。スターの宝庫と言われる95期生で、下級生のころから圧倒的な存在感と歌唱力で注目・抜擢され、重要な役どころを数多く演じられてこられました。益々の活躍が期待され、これからの宝塚月組を担う戦力である輝月ゆうまのプロフィールや経歴。舞台とのギャップが人気の性格やお茶会の様子など、輝月ゆうまの魅力に迫ります!!

男役・輝月ゆうま、これからの宝塚月組を担う重要な戦力!

貴重なショット😻💕✨ #珠城りょう #輝月ゆうま #晴音アキ #叶羽時 #蓮つかさ

A post shared by 妃愛(ひより) (@mt.ryo.104) on

下級生の頃から、圧倒的な存在感で注目を集めていた宝塚月組(輝月ゆうま・きづきゆうま)さん。

お芝居や歌にもさらに磨きがかかり、人気を集めています。
今や宝塚月組を担う重要な存在と言われていて、これからの活躍にますます注目が集まっているようです。

そんな、輝月ゆうまさんのプロフィールや経歴、お茶会で魅せるオフの性格など彼女の魅力をご紹介します。

スターの宝庫95期生・輝月ゆうま

ファンの間でスターの宝庫として有名なのが95期生です。

宝塚95期生には、現在宝塚月組トップ娘役(愛希れいか・まなきれいか)さん、宝塚星組2番手男役(礼真琴・れいまこと)さん、月組に組み替えされてきた(月城かなと・つきしろかなと)さん他、各組やOGにも沢山の人気スターがいらっしゃいます。

輝月ゆうまさんも95期生の一人として、沢山の刺激を受け魅力や個性を伸ばしてこられたのだと思います。

そんな輝月ゆうまさんの、プロフィールと経歴をご紹介します。

プロフィール

まずは輝月ゆうまさんのプロフィールをご紹介します。

  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 身長:177㎝
  • 誕生日:9月6日
  • 愛称:まゆぽん、ゆうま

経歴

  • 2009年4月、95期生として宝塚歌劇団に入団。宙組公演「薔薇に降る雨/Amourそれは…」で初舞台。
    その後、宝塚月組に配属となります。
  • 2012年6月、「ロミオとジュリエット」でヴェローナ大公に抜擢。同じく新人公演ではベンボーリオに抜擢されます。
    本役:(星条海斗・せいじょうかいと)さん。
  • 2017年7月、「TAKARAZUKA SKY STAGE」の第4期スカイ・ナビゲーターに就任されます。

転機となった公演

これは鼻血レベル #朝美絢 #輝月ゆうま #ロミオとジュリエット

A post shared by zukamovie (@t_zuka) on

輝月ゆうまさんの転機となった公演と言っても過言ではないのが、宝塚月組公演「ロミオとジュリエット」です。

本公演ではヴェローナ大公、新人公演では3番手に当るベンボーリオに研4で抜擢されました。
本公演・新人公演共に、研4とは思えない歌唱力の高さ。専科とも間違われるような、圧倒的な存在感で観客を魅了し、『輝月ゆうま』という名を世に広めた公演となったのです。

輝月ゆうま、人気のお茶会の様子

お茶会は、タカラジェンヌのオフの性格や魅力を、身近で感じることができるファンにとっては公演と共に大切なイベントの一つです。

輝月ゆうまさんのお茶会にも、毎回沢山のファンの方が参加されています。

今日はまゆぽんのお茶会! #輝月ゆうま #月組月間🌙

A post shared by もも (@momo_0904) on

輝月ゆうまさんは、オフでは可愛らしく柔らかい性格のようです。

そんな舞台とギャップのある性格や、長身でさらに男役らしくなった姿に「ますますファンになった!」と、お茶会に参加されさらに魅了された方が沢山いらっしゃったようでした。

第4期スカイ・ナビゲーターに就任

2017年7月には、宝塚月組娘役(早乙女わかば・さおとめわかば)さんと共に、スカイ・ナビゲーターに就任されます。

「TAKARAZUKA SKY STAGE」にて、宝塚のニュースを伝えるのがスカイ・ナビゲーターです。
毎週違う服装や髪形、舞台の上だけではなく輝月ゆうまさんの魅力を見る機会が増え、ファンの間でも話題となっています。

輝月ゆうま、今後の気になる活動

輝月ゆうまさんは、宝塚月組公演「ALL FOR ONE-ダルタニアンと太陽王-」に出演中です。

次回は、全国ツアー公演「鳳凰伝-カラフとトゥランドット-/CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-」に出演されます。
「鳳凰伝」は1934年に作品化され、1952年に(春日野八千代・かすがのやちよ)さんにより再演。2002年、宝塚宙組主演コンビの(和央ようか・わおようか)さんと(花總まり・はなふさまり)さんを中心に、21世紀版「鳳凰伝-カラフとトゥランドット-」として上演され大変好評を得ました。

人気作品の再演という事で、今から話題となっているようです。
配役も発表されていて、輝月ゆうまさんは中国皇帝を演じられます。

「CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-」は、ダンスを中心としたエネルギッシュなショーという事で、勢いがありパワフルな宝塚月組にとってピッタリなショーになるのではないでしょうか。

【公演日程】

  • オリンパスホール八王子:2017年11月25日~11月26日
  • 福岡市民会館:2017年12月2日~12月3日
  • 市川市民会館:2017年12月9日~12月10日

宝塚月組にとって欠かせない人物である輝月ゆうまさん。男役として、成長し続ける輝月ゆうまさんの益々の活躍に、これからも期待していきたいです。

輝月ゆうまの関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。