月組龍真咲コンサート「DRAGON NIGHT!!」と若手バウ「A-EN」公演決定

宝塚歌劇月組の秋の演目が決定!龍真咲コンサート「DRAGON NIGHT!!」と朝美絢/暁千星 バウホール公演「A-EN」です!今後の月組を担う若手の演目は期待感が高まるばかり。今回は演目の最新情報と、公演決定時のファンの声をお届けします。

宝塚歌劇 月組の秋の演目が決定しました。

  • 龍真咲コンサート「DRAGON NIGHT!!」(作・演出 藤井大介)
  • 朝美絢/暁千星 バウホール公演「A-EN」(作・演出 野口幸作)

です。待ちに待った龍真咲さんのコンサート、そして今後の月組を担う若手のワークショップという演目は期待感が高まるばかり。

今回は、秋の演目の最新情報と、公演決定時のファンの声をお届けします。

龍真咲コンサート「DRAGON NIGHT!!」は3部構成

  • 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2015/9/1(火)~9/13(日)
    全席7,800円
  • 文京シビックホール:2015/9/18(金)~9/23(水)
    S席8,800円、A席6,000円

龍真咲さんのコンサート。「まさお節」といわれる独特な歌い方・セリフ回しが魅力的で、とくにショーの時に見せる様々な表情が素敵な龍真咲さんの魅力が存分に楽しめるとあって、見逃せない公演です。トップ娘役の愛希れいかさんも出演することほぼ確定なので、コンサートで踊るちゃぴさんも楽しみです。演出も藤井大介先生ですし、生徒の持ち味を最大限出しつつ、カッコいい・面白い・可愛い・美しい・正統派・耽美・クラシカル…と様々な龍真咲さんの色を魅せてくれること間違いありません。このタイトルから、SEKAI NO OWARIの「DRAGON NIGHT」を絶対歌うに違いない、という声も多いですが、真実はいかがでしょうか。

月組トップスター・龍真咲の持つ魅力に様々な角度から迫る3部構成のコンサート。
第1部「龍JIN」では、クラシック、ロック、ゴスペル等の多彩なジャンルの音楽を盛込み、第2部「真JITSU」では、ストーリー性のあるドラマティックな構成で、第3部「HANA咲」では、宝塚歌劇の名曲を歌い継ぐ、月組トップスター・龍真咲ならではのコンサートをお届けします。龍真咲の魅力満載のパワフルでダイナミックなステージをお楽しみください。
(出典:宝塚歌劇

龍真咲コンサート「DRAGON NIGHT!!」決定に湧くファンの声

まさかのコンサート決定に、喜ぶファンが続出

コンサートの続報が待たれますね。

朝美絢/暁千星 バウホール公演「A-EN」決定!

そして、コンサートと平行して行われるのがバウホール公演「A-EN」。「PUCK」で新人公演主演を務めた朝美絢(95期)

と、「明日への指針-センチュリー号の航海日誌-」で新人公演主演を務めた暁千星(98期)

二人が主演することになりました。

  • 主演 朝美絢:2015/8/29(土)~9/7(月)
  • 主演 暁千星:2015/9/14(月)~9/23(水)

いずれもチケットは全席5,300円です。

演出は野口幸作先生。イニシャルが「A」の若きスターによる「EN(エンターテイメント)」という思いを込められたこの作品、月組の若手たちがミュージカルとショーの二本立てに挑戦するという内容です。

第一幕はミュージカル。主演によって、ストーリーが違うという挑戦です。

【ARTHUR VERSION(朝美絢主演)】学園一の「ツンデレ美男子」アーサーがうだつの上がらない残念女子と出会い、プロムに向けて究極の美少女にする為に「レッスンする」ラブ・コメディ。

【ARI VERSION(暁千星主演)】うだつの上がらない「不思議系男子」アリが学園一の美少女に出会い、プロムに向けて究極のイケメンになる為に「レッスンされる」ラブ・コメディ。
(出典:宝塚歌劇 )

どちらも見たくなる…粋な演出です。そして、第二幕では月をテーマとしたエンターテイメントショー。ますます期待が高まります。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。